--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】
2005.07.18

金沢の怪!1

neko
今日も昨日の話題をひっぱりましょう。
というよりも、このサイトをみている優秀な諸君、
前途有望な諸君に、課題をつきつけたまま、昨日は
やる気なく、尻切れとんぼで終了してしみましたから・・・。

そう。
見分け方です。ビジネスホテルで、自殺があった部屋なのかどうなのか、
という・・・。

その前に、最近、わたしが宿泊したホテルで、確実に
怖かったホテルを紹介。

場所は金沢市内。
ホテル名は、「○サイド」。
ホテルの名誉のため、フルネームでは記載しません。
興味があったら、調べてみればいいでしょう。
       ↑
上気の○のところには、アルファベットが1文字入ります。

駅から歩いて7分ほどの、アットホームな雰囲気のビジネスホテル。
たしか、5階建てほどでした。
普段は、某ネットサイトで、宿泊ホテルはとるのですが、
そのときばかりは、寸前まで宿をおさえず、なおかつ、前日に
とろうとしたら、金沢市内のホテルがいっぱいでした。
そのため知り合い経由で、とってもらった。
しかし、なんだか、その時点で嫌な予感がしたんですよ・・・。

部屋に入ったとたん、もともと霊感が強いほうのわたしは
「いやだなあ」という感じをひしひしと感じました。
なかにはベッドがひとつ。ソファーベッドがふたつ。
つまり合計3名は宿泊できる部屋なんです。
でも1泊、5千円未満。

この時点で更なる嫌な予感・・・。

部屋のつくりも、右斜め方向に全体的に湾曲して作られている感じ。

そして気さくなフロントのおっちゃんの性格はよさそうなのですが、
なんだか身体全体から、不幸そうなオーラが全開。
建物のなかが薄暗く、なおかつ、館内中に、ひろがっている異臭。
食事前の老人ホームのなかにひろがっているような、臭いなんです。
(決して老人ホームがダメということではないので・・・)
ただ、ホテルのなかにこの臭いはないだろう! と心の中で
絶叫していました。

そして、案の定、部屋のなかで落ち着かない。
スポンサーサイト
<<金沢の怪!2 | ホーム | ホテルの怪>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tabimaru.blog17.fc2.com/tb.php/6-451ee444
| ホーム |
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最近の記事
過去ログ
blog内検索
管理・RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。