--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】
2005.07.24

大事件の巻 2ぃ+1

東京駅のなかには、騒然としたアナウンスが
左右で飛び交っていた。

アナウンス内容・・・
「全線、地震の影響で運行を見合わせているんだよ! まじだぜ。まじい。
今日の俺のライブは最高だぜえ。
おまえらはラッキーだ。
しかし、生贄でもある。
神の。神への。そしてJR分割民営化前の
あの、国鉄時代の神。そう、彼らにささげるための・・・」
というような内容が、頭上でびりびりと左右から鳴り響いているわけだ
        ↑
    (桂ざこば ふうに)
内容はさだかではない。駅構内全体が騒々しかったので・・・。
でも、たぶん、こんな感じ。

そして山手線もストップしているわけだから、
総武線も動いてるはずはない。のだが、すでに地震から
30分も経過しているし、すぐに動くでしょ、なんて
軽く考え、僕ちゃんは、なぜかこのブログのヘビー読者の顔を
おもいうかべながら、ふらふらとホームに降りていったのだ。
(俺って最高の人間でしょ!)

すると階段には、ブルーシート軍団のような、
オジ様方、ではなく、ふつーの若い女や、おばさんなどがうなだれながらステップに腰掛けているのだ。
(その様子は、あまりに悲壮感漂っていた。
まるで、敗戦直後、天皇からのメッセージをきくために
ラジオへ耳を傾ける民衆のようでもあった)う~ん、ドラマチックな表現だ。

「う、うそだろ・・・」
そうおもいながら、俺が、かもしかのように長い足で
ホームにおりていくと、「お兄ちゃん、足が短いねえ」などと小さい男の子が
手に鯉のぼりを握りながら笑顔で話し掛けて来たり、「おい、若いの。この先は危険過ぎるぞ。もうよしておいたほうがいい。この先の森は魔法をかけられているんだ!」と親切心から苦言を言い放つ、中年サラリーマンや
「お兄ちゃん、僕を旅に連れていってくれたら、きっと役にたつとおもうよ。信じられないかもしれないけど、魔法がつかえるんだ、ぼく」
などという鷲鼻の小学生が・・・
って、そんなやつらがいるわけねえだろおおおおおおおおおおおお! 
東京駅にっ!
完全にファンタジーの世界の東京駅だろ! それはっ!

ホームに到着すると、3番線にだけ、電車が停まっているのがみえた。。
俺は迷うことなく、そのなかへ乗り込んだ。
やつは、「成田空港行き」。

席は埋まっているが、基本的に通路はがらがらである。
どうやら座れない人間は、いつ発車するかわからない
車内にいるよりは、ホームに立って、新鮮な空気を吸うことを
選択している様子だ。

「よっしゃ。」
意気込んだはいいが、俺は結局座ることも叶わず
人間watchingに精をだすことにした。

俺が立って20分も経過すると、動く気配をみせない車両に
いらだった、海外旅行へ向かうのであろう、若いお母さんと
ふたりの子供連れが、席の上でそわそわとしだした。
まるで、ホームで、顔が大鶴義丹のシマウマでも発見したような
慌て振りだった。

それはそうだろう。

彼女たちがどこへ行くかはしらないが、
少なくとも、成田空港までいき、数時間後には
海外行きの飛行機に乗らねばならないはずだ。
(もっていたラッゲージバックから判断するにである)
(まさか、あれもって、箱根1泊ってことはないよなあ?)

結局それから、その母親はいろんなところに電話をかけはじめ、
いつしか、ふたりの子供の手をとり、ホームに消えていった。

その隙をのがさない、俺。
と、もうふたりのハイエナ乗客が左右から姿をすっーと
出現させた。
まるでアフリカで獲物を狙う、
違法スナイパーのようだった。
ほんの一瞬で、三名は空席に腰をおさめていた。

俺はその段階で、今日は「勝ち戦」にいられる予感がした・・・。
それから安心から睡魔が訪れ、目をつぶったのだ。
すーっと深い霧が訪れ、そのまま眠りに溶け込んでいった。

※しかし、この先こそ本当のイバラ道。
俺とともに向かう覚悟ができたら、
さあ、ココを1回、PUSH! いや、2回も3回も、PUSH!だ。
  ↓↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ
bomber


to be コンテナー!



スポンサーサイト
<<あっ、さっきの成田空港に向かった親子連れに訊くの忘れた! | ホーム | 大事件の巻 3じゃなかった、2ぃ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tabimaru.blog17.fc2.com/tb.php/19-6ff611a6
| ホーム |
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最近の記事
過去ログ
blog内検索
管理・RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。