--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】
2006.02.19

バレンタイン・ジェンキンス。。。もう、日本から脱出したいですっ

よっしゃ、ブログ書く。
だって、むちゃくちゃ書きたいわけではないけど、
話さねばならんことがいろいろとオレという
ザ・キング
の身の回りで勃発しているのでっ。
123108.gif

えーっ、なにから話そうか。
そうだね。今週は「ST.バレンタインデー」という
一年でもっとも恐ろしく、憎っくきイベントがあったよなあ。
その話でもすっかな。

どうでもいいけど、そろそろ
あのピンク色に染まった

愚かな日

は、なくなってくれんかなあ、マジで。
だって、そうだろ。

いまどき、チョコだよ・・・。

「ギブ・ミー・チョコレート」って叫んで
ジープに乗る進駐軍を追っかけまわしていた

終戦直後の日本人かっ

つーんだよっ!

この日は小学生から大っっっっっ嫌いだった
猛烈イベントのひとつであることは記憶に堅い。

なんだか、日本中が浮き足立っている雰囲気が気に入らないんだよねーっ。

女は、今日は大手を振って告白ができる
嬉しい日などと、化粧も普段より倍倍ゲームばりに
濃くなってるざまだし
男は男で、どいつもこいつも
なんだかそわそわした感じで、
いつも以上に手のひらに生ぬるい汗をかいている様子で
鬱陶しい。

「義理チョコ100%印」にもかかわらず、
そんなに腐れゴディバの6連射入りのチョコ
手渡されただけで、
鼻の下をのばすかあ? 

それにしても、今年の2月14日
オレはどうしていたとおもう?

ふふ。
なんと、会社にいきませんでした。
といっても出社拒否ではなく、出張だったんだよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおっ!
ラッキーーーーーーーー&

ジェンキーーーーーーンスっ
        
        ↑
(興奮のあまり、おもわず、曽我ひとみさんの主人の名前を絶叫してしまいましたっ。sorry)

渡りに船だったわけだが、それにしても考え方によっては
これほどの敗軍の将も日本にいないわけだっ。
戦いに参戦することすらゆるされなかったんだから。

だって、そうだろ。会社に行くことがゆるされないということは、確実に
義理ですら1個ももらえないという、現実に直面するのだ。

あやうく人生で、もっとも記憶に残る1年になるところだった。
それはそれで、ガッツポーズしながら歴史の1ページに
刻むところだったけどっ。ぶひっ。

ところがである。
会社の同僚は当日オレがいないことをそんなときばかりは
冴え渡るレーダーのような五感を駆使し、察知していたようで
前週だったかなんかにもらうはめになった。
反射的にオレの脳裏を
シマウマのように慌しくよぎったのは

これでホワイトデーに甘いものを返さなければいけなくなっただろうがあああああああああああああああああああああああああっ!

という、まったくもって心底了見の狭い考えのみであった。
ホント、オレは、この物物交換という
石器時代の遺物のような、やっつけ儀式がほとほと嫌いなんだろう。

おかげさまで
当日は悠々と、なにもなく出張は無事終了。

あと数時間でこの日ものどかに終わる予定だった。
だが、そこで恐ろしい事件が勃発。
バレンタインメールというやっかいな代物が
ちょろちょろと点滅し
オレの素敵で優雅な時間めがけ
機関銃を連射し
襲ってきたのである。
123121.gif

なあ、いちいちバレンタインデーだからって理由で
「真っ赤に明滅するメール」を送ってくるんじゃねえよっ!

そこで、メールを睨みつけながら
震える腕のまま反射的におもったことはひとつ。

こ、これで、ホワイトデーに、いっそう面倒な、真っ白なメールを返さなきゃならなくなっただろうがああああああああああああああああああっ!

やはり、一年でこの日はもっとも疲れます。

次の日、疲弊しきった顔で会社へ久々に出社。

机のうえには、北海道の住所が刻まれた
分厚い封筒が置かれていた。
オレはドキドキした。
だって、ひょっとしたら、封筒のなかからは
注文してあった、
ボクの大好きな頭のうえにすっぽりとのっける
あのふさふさしたものが出現するかもしれないのだからっ。

だが、送り名は法人名ではなく、
知っている個人名が確認できた。

小刻みに揺れる指先で
封筒を斬ると、なかからは、なんと・・・

チョコレートがでてきましたとさ・・・

って、おのれらはオレをバカにしてるのかああああああああああああああああああああああああああああああああああっ!
ばかばかああああっ!

どれほど、ニュータイプのヅラが封筒から飛び出してくることを祈っていたことか。
まんまと裏切られたオレの愕然とした心境がわかるのかああっ!

バレンタインのばかああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああっ!

その晩は瞼を腫らすほど泣きじゃくりましたとさっ。

注意)これはチョコをいくつかもらったという自慢話ではなく、あくまで、本当にオレはこの日が嫌いなので書きましたっ!あしからずっ!
123113.gif

スポンサーサイト
<<ログインができませんでしたっ! 久しぶり過ぎてっ | ホーム | ニューヨークでシマウマが大量発生??>>
コメント
やほやほ!!み-だよ^^
私は今年、旦那&娘婿にチョコをあげたさ。
ところで、元気してたのかい。
私もしばらく振りに旅ちゃんのブログに飛んできたわさ。
【2006/02/21 20:22】 URL | み- #-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tabimaru.blog17.fc2.com/tb.php/138-92dd41d8
| ホーム |
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最近の記事
過去ログ
blog内検索
管理・RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。