--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】
2005.12.17

カリスマ美容師。K君登場~

だいかんぱっ!(←「こんにちは」という発音で読むように)
092101.gif

ということで、今日もご機嫌ダイナマイツなことがあったので、
手短に報告亡国、のイージス(←特に深い意味はない)。

オレは暇にまかせて
午後から髪を切りに行ってきた。

毎月、オレは地元のカリスマのもとへ通っている。
黒光りしたオレの黒真珠のような髪を
丁寧に毎回切ってくれる彼を
勝手にカリスマと判断しているのだが、
腕もさることながら性格がかなり良い男なのだ。

24歳ほどのK君に髪をカットしてもらうようになって
かれこれ2年以上になるだろうか。
fuyuu01.gif

素朴だが、むちゃくちゃジャニーズ系の顔立ちの彼と話すことが
オレの日々の日課になっている。
通い妻のようにいそいそと歩を向ける理由の一端がそこにあるのだ。

すでに友人感覚のため、
ひと月に一度ずつ、互いの近況報告をしながら
げらげら笑ったり、恋の悩みを相談しあったりして、
髪を切ってもらうのが至福の時間でもある。

で、今日は最後のブローが終わる寸前になり、
比較的寡黙な彼が、オレの耳元の髪を撫で上げながら
ひとことぽつりとこぼした言葉。
それをクローズアップする。

「旅○さんて……、やっぱ、絶対もてますよねえ。
なんか、いまふと思ったんですよねえ、ボク」


K君……、ケモ~ン!

は、は、恥ずかしがらずにいっ!

もう一度、大きな声でえええええええっ。

店中に響き渡るよおおおおおおおにいいいいいいいいっ!


ビックな声でーーーーーーーーーーっ!


もおっとおおおおおおおおおおお!
おおきな、声、でえええええええええええっ!


しつこおおおいっ!

でも、ホント嬉しかったです。
ありがと。K君。
しかし、キミの心にどんな事態が勃発したんですか?

あのブローの瞬間に、清水の舞台から
二回転半宙返りをしながら白米をかっこむほど
突拍子もないことを、どうして感じたんですか?

まあいいか。そんなことは。

少し早いけど、今年も一年(12回)、ホントお世話になりました。
来年もお互い良い年になるといいですね。
081401.gif

スポンサーサイト
<<「栗巣枡・亥武」に感謝をこめて。。。 | ホーム | 塩辛ってどんな味だっけ? 「電流」の味でよかったんですよねえ。>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tabimaru.blog17.fc2.com/tb.php/122-3c49282c
| ホーム |
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最近の記事
過去ログ
blog内検索
管理・RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。