--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】
2005.10.30

憤りマン、参上!

g


いまから二分のみブログを書く。
時間のない理由は、狙われているから。
誰にか? だって?
わかりきってんだろうがっ、そんなもん。
あともうちょっとでジャーのご飯が炊けるんだよっ。
ブログより飯のほうが大切なの。
以上。

というかさあ、もうこのはじまりからして
ぐだぐだになっているわけだよ。

もう一週間もきていない自分のブログって
どういうことなんだろ?
完全、発酵状態だよなあ。

でもさあ、今日だって朝から
王子を連れて寺まで、じゃなかった、法事があって
寺までいってきたわけ。
親戚揃っての食事は回避してきたけど、
あ~、最近オレなにやってんだか?
どうしてこんなに急がしいのかなあ。
仕事はほどほどに手を抜いているはずなんだが。
とか、そんなくだらん疑問ばかりが
メリーゴーランドの馬にまたがっているように
くるくるとオレの思考を回るんだよねえ。
いっそ、地球も回ってみりゃいいんだよっ!って、

すでに一日一回周ってんだろうがあああああああああっ!

もう、「旅○熱烈歓迎静脈瘤」という
血管にこぶばかりできて、こぶとり爺さんの題名を
ホントは「小太り爺さん」と漢字でかくはずだと勘違いしていた
アンタらもストレスが絶好調に溜まってきた時期じゃないんかい?
092103.gif

この調子じゃ、二分のみといいながら、二十五分は
ブログを書きなぐりそうな勢いだね。

今月は今日で終わるんだけど、忙しいだけでなく、
病院にも実にお世話になったひと月でした。

ブログでは訴えていなかったんだが、実は
大変な怪我をしてしまいました。わたし。

大殺界の本領発揮かと思わせる事件が
あったんだが、書くだけで気分がへこむので、
敢えて触れていませんでした。
しかもようやくその怪我が癒えてきたので、
ここで触れる覚悟ができてきたわけよ。
しかし詳細はまだ書くつもりはない。
なぜなら、「徒然日記」に題名を
変更せねばならないほど
今日も「とりとめのない」近況を
報告しかけているため。

そろそろふてくされて眠る予定。

さて、
この時点で
何に対して憤ったかというと、

この世の全てだよおおおおおおおおおおっ!

そんなもんに理由なんかねーんだよっ。

飽きずにいつまでもこんな駄文を読んで、
ふふ、アンタもストレス全開だね、なんて
にやりと頬を緩めんてんじゃねーよ。
アンタらも早く眠りな。
明日はいいことあるかもしんないからっ。
うふ。
box



スポンサーサイト
2005.10.22

オールナイト日本ちゃちゃちゃ。

092102.gif

こんにちは。毒者の皆さん。
ブログ書いてます。
あ~、文字の書き方すら忘れたわ。
とにかく先週、今週は多忙でした。
髪の毛半分ぐらい抜けそうだった。

しかも昨日は久々のオールナイトしてみました。
って、いうか仲間10名ぐらいで集まったんだけど、
ほとんど帰らんのだよ。家に。
途中で、こいつらみんな空襲かなんかで
家自体が焼き尽くされたんじゃないかと不安に感じたよ。
J

女どもは完全にオレをホストと勘違いしているのか、
ひとの太ももに足をすりよせてきたり、手を
置いてくるやつまででてくる始末。
でも仲間なのでゆるしてやったけど、
会社のやつにそんなことされたら
鞄から確実に銃を取り出して、頭蓋骨を
撃ち抜いてやったとおもう。

東京駅周辺で一次会がはじまったあたりまでは
いいのだが、二次会はお約束のカラオケ。
でもどうして二次会ってカラオケなんだろ?
深夜に誰ともなくカラオケ屋に吸い込まれていく姿は、
電灯に集まるカブトムシのようだよなあ。
と、ひとりで酔って前後不覚の脳みそで
考えていた。
たまには、二次会で、「いまから牛食いにいかなあい?」って
吉野家に入ったり、
「立ち読みしなあい」と目で合図しあって
コンビに集団で訪れて店員と押し問答をしたり、
「キャンキャンしない」と叫んで
道端できゃんきゃんとひたすら絶叫し、
周囲でごろごろ喉を鳴らしている
猫に悪態をついたりって
ことがあってもいいような気はするんだけど。
確実にどれも留置所行きだな。

はい。
今日はつかれているので、ここで書くのやめまあす。
話したいことなんてこの一週間で
無茶苦茶たくさんあるけど、
気が向いたら明日書くわ。
このパターンはだいたい書かない。というのが
最近の常套手段。
ただの逃げです。
気が向かず、愚にもつかないことを
明日は書き散らすだけだな。確実に。

じゃあヘビーで猛烈に母親の乳ばっか吸ってるみなさん、
素敵なステッキ、じゃなかった
素敵な週末をおくってねえ。
わっはー。
20050806232046.gif



2005.10.14

なんだか体調が・・・絶好調なんだよおっ!

うっす。
今日も久々の更新。
092201.gif

さて、ここんとこ、プライベートもビジネスも
多忙な日々がつづいている。
明日も仕事とのこと。
オレの身体がどこまでもつか、完全に大宇宙と
戦っている状況。
まあ、これでもタフガイ&マヒマヒガイだから、
オレが勝ち抜く予定ではあるが・・・。

さあ、今日あった不思議なことを一行日記として
語って、早々に眠ろうかと考えている。

今日は帰りに病院へ寄った。
だって、ここ最近、
急にお腹が膨れてきたかとおもったら、
なんだか、吐き気もするし、
酸っぱいものが無性に食べたくなってきたので、
なんだかおかしいなと感じていたため。

オレは、ひとつのことしか脳裏に浮かんでいなかった。
ひょっとしたら、誰かの子がオレのお腹に・・・。

で、険しい顔であてずっぽうにオレの全身をたたきまわした挙句、
冷たくひげ面の院長が診断した結果は、

「ヅラのずれ過ぎからくる疲労」

とのこと。

はい、そうですか。と言って、早急に退散してきました。

最近めっきり冷え込んできたので、
皆さんも体調にはくれぐれも気をつけて、
彼氏や彼女とラブラブな週末を過ごしてください。
ボクは、ずれすぎているといわれている
ヅラを最適なサイズに買い換えてこようかと
考えています。

じゃあねえ、また運がよければ更新するわっ。
092104.gif

2005.10.09

近況報告

今日は三連休の中日だね。
先週はそこそこ忙しく、毎日を満喫しました。

飲みも多かったけど、後輩の相談もあり、
頭を洗っている最中に、シャンプーが突然目に入り、
激痛にうちのめされたり、ってこともあったなあ。

会社で不意に太ももへ疼痛を感じたら、
死ぬ間際でこの世になんの未練もなさそうな
小さなアリが猛烈に牙をむき出して
オレの脚に噛みついていたり、
ブチョさんのメガネを急にかけたくなり、
彼が机を離れている最中に、
そっと自分の耳に装着してみたら、
背後で鬼の形相の彼が立っていたとか、
布団のなかにもぐりこむ前に、
錐揉みをしながら、「鉄パイプぅうううううう」
と絶叫してみたりもしたわ。

まあ、いずれにしろ、世界が歯牙にもかけず、
歯槽膿漏にすらなれない、日常を満喫していたわけですが、
すっかり、調子こいた毎日に翻弄され、
ブログがお留守になってしまいました。
SORRY!

まあ、飽きずにこのだめブログをチェックしてくれていた
バカども、じゃなかった、有能で毎日赤身の刺身ばかりを欲している
毒者には速射で礼を述べる。

今後もマイペースに訪問してくれ。

では、今日は近況報告と、
日本の米作が豊作だったらしいので、
ひっそりと心の底で祝杯をあげながら
終了したい。

では、残りの三連休を悔いのないようにおくってくれ。
SEE,YOU!
2005.10.03

後輩Eには、即刻、消えるように命令されましたっ

こんばんでえええええええぇっ
092205.gif

今日は珍しく残尿、じゃなかった
かっこうよく残業してきましたっ。

後輩がどうにも、引継ぎ書がうまく作成できず、
四苦八苦し、うちの上司に連日どやされっぱなしなんだよねえ。
オレも胃が痛くなる毎日なので、今夜は
彼の仕事に黙って付き合ってきた。

彼も今月いっぱいで退社予定。
最後くらいは、キッチリ仕事を完遂し、
卒業をしてほしいわけだ(←桂ざこばふう)

前回ログしたS君は、現場の人間なので、
あまり顔を合わすことはない。

しかし、今夜マンツーマンで指導している
同じ部署のEこそが、真のオレのしもべであり&後輩のため、
毎日横で顔をつき合わせている。

ですから、大切なわけだよ。やっぱ。
081702.gif

オレは会社でも
過保護で有名なの。

彼が入社すぐの頃、
めちゃくちゃ猫かわいがりしてしまい、
甘やかしたんだよねえ。
いま振り返ると。

だからEは、どうも、何事にもぴしっと気合が入らない人間になってしまった。上司に言わせると、もとからの資質だというが・・・。

今夜、だだっ広いオフィスで仕事中、
悲しげな声で彼がぼそりとつぶやいた。
「オレ、最近、無性に死にたくなりますよ。
どうしたら旅○さんのように、ハチャメチャで仕事ができない、じゃなかった、やるときはやる的な人間になれるんですかねえ? 酔っ払うと殺意が芽生えるほどタチがわるいっすけど。
いくら考えてもこの引継ぎ書をどう書いたらいいのかわからないっす」
オレはしばらく黙ってから、自分なりに考え抜いた意見を彼にぼそりと告げた。
「人間五十年、下天のうちをくらぶれば~♪って信長も敦盛の舞いを口ずさんでいただろうがっ」
「どういう意味なんでしょうか?」
「まあ、舞いを舞えば、人間、六十年は生きられるかもしれないというありがた~い、孔子の教えであり・・・」
「さっぱり、意味がわかりません」
「だからあ、ナスって、やっぱ曲がっているからかわいらしいし、紫色のくせに、果物には属さないわけだからさあ」
・・・・・・旅○さん、いい加減、もう帰ってもらえますかっ! 仕事の邪魔だからっ
「はいっ!」
というわけで、蜂蜜を窒息するほど吸い尽くしながら
ルンルンで先ほど帰社してきましたっ。

やっぱいままで、アイツも心の底では、オレが無性に
邪魔だったんだろうなあ。ぶひっ。

081703.gif



2005.10.02

タマネギってSを笑顔にするんですね・・・

うはははあっー。
092102.gif

久々にブログを書いているわ。
感動だな。
これだけで、こんなに気分が燃え上がるということは
完全に、オレ自身が「旅○中毒患者」だったわけだね。
しかし、先週末はいろいろと忙しかったし、
いろんなことがあったわけです。

後輩から相談があるとメールが入ったことは
過去ログで記載したが、金曜日に
ある一人の後輩を新宿で迎え撃った。

この男は入社2年目のなかでは
トップ目にかっこいい男である。
斜に構え、女性には一切興味なし、といった雰囲気が
一層、彼を男前に仕上げているのである。
剣のあるジャニーズ系といったところか。

北海道からでてきたこのS君。
彼は細身で涼しげな顔だちに似合わず、
高校時代は、かなりの体育会系だったらしい。
所属していた部活はラグビー。
屈強な輩が群れる、体育会系のなかの体育会系である。

ややおしゃれめの薄暗い居酒屋でむかいあいながら、
改めて、同性として「いい男」だなあ、とオレはSを思った。
ぼそりぼそりと会話をする彼。
結局、うつむきながら、先輩でもあるオレに、
大切な用件を打ち明けるタイミングを見失っているようなので、
あえて、こちらから切り出した。
「やめるのか? 会社」
まるで、ドラマのワンシーンのようなシリアスな状況だった。
彼は戸惑い、わたしの顔を申し訳なさそうに
見上げ、軽くうなずいた。
「以前、旅○さんに、相談したとき、もう少しがんばってみようと
おもったんですけど、実は、あの1週間後に、親父がまた倒れまして」
「S、マジでか? おまえが大好きな父ちゃんだろ。こんなところにいていいんか?」
「いや。ですから、それで、オレ、農家継ぐことに決めたんです」
彼はぼそりと、それでいて力強くオレに向かいそう言いきった。

オレはなにも言えなかった。というか、よくそんな過酷で重要な決断を
二十代半ばで決められたものだと、感心するほかなかった。
気づくと、心から今後もSの人生を応援していこうとビールを浴びるほど飲んでいた。

オレはあまり自分の家にひとをあげることはしないのだが、
今回だけは彼としこたま酒を飲み、うちに泊めた。

次の日、午後にのうのうと目を覚まし、
ファミレスで飯を食うと、Sは静かに帰っていった。

今月いっぱいで退社するS。
北海道で見渡す限りが畑の大地を耕すのだという。
かわいいジャガイモとタマネギたちに囲まれて。

そして、彼の最後のひとことが忘れられない。
「旅○さん、北海道に帰ったら、ダンボールいっぱいにタマネギをおくりますね」
彼は手を振り、珍しく笑顔で改札の先に消えていった。
しかし、S、ひとこと言わせてくれ。
だから、オレは死ぬほど、

タマネギが嫌いだって言ってるだろうがああああああああああああああっ!

そんな大量のタマネギに囲まれたら、マジで昇天しちゃうよ、オレ。

まあ、Sよ。
北海道の大地でもがんばってくれ!
そのタマネギ根性でっ!
092203.gif

| ホーム |
09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最近の記事
過去ログ
blog内検索
管理・RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。