--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】
2005.09.06

ええええええええええええっ「えなりかずき」ですか。先生?

さっき、帰ってきました。

今日は朝、会社でブログを更新した。
が、昼頃読んだら、むちゃくちゃつまらん内容だったので、
そっこくごみ箱に捨てましたっ。
俺はそういう切り替えの早い男なんだなあ。ぶひっ

幻ログをみれた読者は、ラッキーガール&ラッキーパンダであるので、
その強運をためすため、いまから台風17号に正面から挑んでみればいい。

さきまわりして、北海道へいまからのりこめば、明日以降には、必ず
「17号」と一騎撃ちができるはずだ。
アメダスを心から信じるのであれば、だが。

ヅラ読者は、強力セメダインをしっかりと使用し、
皮膚とブツを隙間なく固定してから、戦線へ挑んでくれっ!

さて、今日はひとつ報告事項がある。
最近、無性に気になっていたある謎がふと解けた、
その結果をぜひきいていただきたいのだ。

内容は、
「えなりかずき」についてである。

はい、この時点で、読者の半分ぐらいが、
モウレツにまぶたを痙攣させ、猫背になりながら
このブログから立ち去ったかもしれない。
しかし、まあ黙ってききなさい。

ご存知のように彼は、「渡る世間は鬼畜ばかり」の子役として槍を握って
登場し、その後、茶の間の人気を「台風14号」のように一瞬にしてさらっていった、先の計算をしっかりとできる戦国武者でもある。

わたしも彼がバラエティー番組にひっぱりだことなり、
生意気でもあるが、大人びたしっかりした意見を
子供だてらに発言するたび、
「いまどき、こんなに自分の人生をしっかりと計算し、
真摯に向き合っている十代が日本にもいるのかあああああああ」
と驚愕半分、おののき半分であったのが正直なところ。

だが、半年ほど前から、彼がバラエティー&ニュース番組などで
コメンテーターとして、政治などに対し、意見を述べるたびに、
「ん?」と次第に感じ始める俺がいた。

それが、何に対し、「ん?」なのかは、
当時は理解できなかった。

しかし、それはひとことで言いきるなら、
「聞き苦しい」もしくは、
「むかっぱらがたつ」にも似た感情であり、
腹の底でぐにゅぐにゅと蠢きはじめていたのだ。

しかし、相手は、「穴のあいたパンツに平然と両足を通す、
老練主婦親衛隊」に四方をがっしりと防御された
天下の「えなりかずき」大王だ。

まさか、彼の発言に限って、俺の感情の目盛が
マイナス方向へ大きく揺さぶられるとは考えにくい。
いままでは自分なりにその考えをなんとはなしに打ち消していた。

つまり、眼をつぶっていたのだ。

しかし、本日仕事中に、
いきなり頭のヅラをはぎとり、
「そうだったのかあああああああ! 
えなりぃぃぃぃぃいぃぃ!」と叫んで立ちあがってしまった。

当然、周囲はみてみぬふり。

「えなり方程式は俺に下記のような回答を授けたのだ」

「えなりかずき」が大学生になり、政治に対して自分なりの
意見をとうとうと述べる姿をテレビで目にする
    ↓
違和感を感じる俺
    ↓
感想は、「ん?」
    ↓
どの番組で彼を目にしても、なんだか偉そうにすらおもえる
    ↓
彼が大学に入学したことを知る
    ↓
ということは、もはや、大人の仲間入り
    ↓
では、政治に対し、興味を持ったそれなりの意見がいえたとしても
やや当然。学内には「政治研究会」なるものだって存在するのだから
    ↓
つまり彼は特別ではない

そっかあ。アイツは、ただの
「政治好きのとっちゃん坊や」ってことなんだなあ、
と俺はひとり納得。

つまり、彼は俺のなかで、すでに「なまいきな子役」といった存在から
「濡れ濡れの大人」へと羽根を広げ、
坊主頭のアゲハチョウに変化してしまっていたのだ。
知らない間に。

ボタンダウンのシャツをおもいきりスラックスズボンのなかに
つっこみ、革靴を履きながら、えらそうに
政治談議に花を咲かせたえなりの姿は、もう俺のなかで
「中途半端な政治評論家」以外のなにものでもないのだ。

画面のなかで目にするたびに、
俺は、「むかつくんだよおおおおおおおおおお」と
ひとり絶叫するように変わった理由がここにあったのだ。

あ~、なんかスッキリしたわ。

ということで、今日の格言。

「神様あ~ん。
人間って、子供のまま大人になればいいってもんじゃないんですねっ」

読者の皆さんも、ぜひ、日々を懸命に生きてくれっ!

俺は会社でつまはじきものにされながらも
必死でボールペンにくらいついている。

では、えなりかずき、よ 永遠に! といっても、そのままでは
必ず近々、視聴者に飽きられるので、芸風をそろそろ変えなさいっ!

俺からは以上っ

人気blogランキングへ
【追記】
今日も、MY ホームページを、ちょー格好よく
追加記事をはめこんでいくので、楽しみに待っていてねえ。
ぶひぶひっ


スポンサーサイト
| ホーム |
08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最近の記事
過去ログ
blog内検索
管理・RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。