--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】
2005.07.31

☆業務連絡☆副作用に気をつけぃ

さんくす!

世界最高峰であり、もっとも危険でラフプレーの多い、
「fc2」リーグに
鳴り物入りで移籍してきてから、
本日で8日が経過した。

これも、「平均アクセス患者」が「130名」という、
皆様方、サポーターを腕に巻いたサポーターのおかげである。

失敗したと呼び声たかい「ゆとり教育」に例えるなら、
一気に、4クラス分の生徒をかかえさせられた、
表向きは「聖職者満々」の模範教師であるくせに、
一歩、裏にまわると、
「こっそり、狂ったブログを書きなぐる」爆裂教師という
存在なのだろうと
私自身感じる、今日、明日、明後日、このごろである。
(なんのこっちゃ)

そこで、昼間、携帯で見たいかたが多いようなので
アドバイス。
下記「アドレス」を携帯に転送するか、
携帯の「i-mode」なりに、下のアドレスを乱打し、
ブログをチェックしな。

まあ、そこまでやるほどのブログでもねえからよお、という
患者は、よし。
むしろ、それが正解。

だが、一歩でも外に外出すると、
二分で、「旅○」恍惚文字(こうこつもじ)が見たくなり、
気を失いかけるという非常に危険で、
恐らく当分は社会復帰できないであろう患者は、
上記の手段で、一時的な回復を試みてくれ!

では、今日の俺からの「特効薬」は以上だ。

手軽な「薬」であるだけに、
「旅○」ブログ、一日、20回チェックという危険な「副作用」もあるから、
常用はなるべく避けて欲しい。

以上が、担当医からのアドバイスだ。
では、素敵な夢幻のごとくなり(by 織田旅○のすけ信長)

※下記を携帯に転送するべし。
注意)朝、昼、夕(食後1回の服用を目途)
http://tabimaru.blog17.fc2.com/
 
※PUSH PUSHキャンペーンは引き続き継続中!!
「これを押してくんないと、非国民だからね」
  ↓↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ



スポンサーサイト
2005.07.31

行けぇ、行けぇ! 「大田区役所」にて

nekoani02.gif

ひっぴ~(←当然、happyの意。なんか、この表現も定食化してきたなあ。そろそろ、本気で変えていこう!世界を)
という、強い決意を胸に、早速本日2回目のブログ。

「KING OF BLOG」という、カズも真っ青な代名詞を受領すべく、俺は今日も邁進。

ところで、いまテレビをつけたら、10チャンネルで
「青い芝生」が確認できた。

なにかなあ、とよく目を凝らしたら
「北朝鮮」と「日本」が「大田(テジュンと読むらしい)区役所」で
トランプにて白熱した戦いを展開中とのこと。

まあ、どっちが勝とうが俺のしったことではないが、
最悪「テポドン」or「ノドン」が撃ち込まれても良いように、
いまから、近くの空き地に防空壕を掘りにいきます。

しかし、俺のご機嫌なブログがこのまま継続されるか否かは、
日本代表の勇姿にかかっているも事実。

そして最近、とみに気になるのが、ジーコの頭。
日増しにさびしくなっていく・・・ようだ。
「アルシンドニぃ、ナッチャウヨオ」などと、過去の弟子に
言わせている場合ではない!!
早く、なんとか対応してやってくれえええええ! 
川渕キャプテン・サンタ

さて試合状況としては、
すでにゴールネットを揺さぶられ、
「1枚」のジョーカーを北朝鮮に先制で、奪われたらしい。

突然、パソコンの電源をおとし、布団をがばりと頭からかぶって、
「なんで、買ってくれないんだよお。あの超合金のおもちゃをかってくれないんだったら、一生、トイレにいかないからね、ボクぅ」と
自虐的かつワイルドカードで理不尽なふて腐れ方をモーレツにしたくなってきた、のでR(←のであ~る、と読むのだが脳死寸前)。

では、今日「東アジア選手権 北朝鮮戦」記念ということで、
彼らの釜山港(プサンコウ)とも呼び声高い、
「新潟」を紹介。

わたしの親友もひとり棲んでいる、
ナイスで女性の色が白い、素敵な街である。
残念なのは、若者が集う繁華街に「ALTA」が存在するのだが
これが、「箸にも棒にもかからない」一品(←新潟の住人すまん。しかし正直な感想だ。キミ達だって、あれがなくともそれほど困らんだろうがっ!)

では、下記をクリックし、あ~、日本地図を南北逆さまにして、
北朝鮮側から「日本海」を見てみると、まるで小さな湖みたいに
感じるよなあ。
これじゃあ、不審船もわけなくやってくるよお!
などと今後の、「北朝鮮」との政治的行方でも、考え、
ぶるぶるとあきれるくらい玄関前で震えていてくれ!
(ご近所に通報されない程度に!)
 ↓
(※クリック注意・時々暴発します。やさしくしてね)
 ↓



やたらとどこかへ連れていけとせがむ彼女と
市内に宿泊するならここにしておけ。
繁華街近し&豪華客船をイメージさせるロビーで、
「ディカプリ」を懸命に演じるがよい。さすれば道は開けるぅ!
  ↑
(神のお告げふう)

そして、激しく狂ったように以下をクリックだ。
ここからの戦は半端のない激戦である。
確かに調子にのって、一週間で
ここまでやってきたが、いままでの蹴散らし度合いでは、
今後この先、ぐんぐんと
竹槍のように伸びていくことが困難なのだ。

ヘビーだが、有能で、指の先が誰よりも
強固にできている、きみたち信者のクリック速度にかかっている、
ともいえる。

だが、「愛地球博」軍団の軍門にくだらないために、
俺はある「秘策」を懐に抱えている。
待ってろよお! 
さあああああ、アイドルを追っかける
カメラ小僧のように俺と「激写、クリック」だああああああ!
   ↓
↓↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ

☆ここから無駄話☆(←じゃあ、いままでの内容はなんだったんだああああああ!)
今日さあ、ホント、熱かったねえ。
ちょっと外にでたらさあ、
一瞬にして、頭上のズラのなかが汗だくになっちゃったよう。
ぬるぬるして気持ち悪いんだあ。
でも、すっぽり、はずしてスキンヘッドふうにしたら、
かなり涼しくなって、快調だったよお。みんなも、そう、してみなよお。
街のひとは大きく俺を迂回して、避けて歩いていたけどね。
henode.gif

でもきいてください。
親愛なる、日曜だというのに、
このブログをいったりきたりするしかない
気の毒な読者さま。

本日、CAFEで、アイスティーを頼んだら、
お釣りと同時に紅茶の入ったグラスを強引にできの悪い店員から
手渡されたんですよお。
わたしは、颯爽と格好良く片手で両方を受け取る予定だったのですが、
掌におかれたつり銭が、そのまま液体のなかに
勢い良く斜めにすべりこんで、あっさり水没。

俺は悲鳴!

一瞬、回りの景色がストップしたねえ。

「夢芝居」ですよ、まるで。
驚いた顔の周囲の客や店員たちも、
世界の敵、ヒトラーでも眺めるように
こちらを睨みつけ、魔法をかけられたように
長い間、動きを停止させた。

でも、俺は生きています、母さん・・・。
dore_ani01.gif

2005.07.31

もーにんぐっ @@「旅」!!

naki01.gif

押忍。おら、「旅○」!(←「おら、ゴクウ」の調子で)
よっしゃ、目覚めた。
神様ありがとうございます。
「今日も自分は目を覚ますことができました」、って
「ジョージ山本」ばりに、朝から感動やさんで、人間の鏡のような
「80歳の老人」なんか、俺はああああああ!

見習わんかいっ!
と、早くも、意味なく、
ヘビーで、すがすがしく、俺以上に、感激やさんの
読者に向かい、毒を吐いてみました。

しかし、待っとらんかい。
先を焦るでない!
「旅○ブログ」更新の嬉しさから、
キミの唇から、よだれがダラダラ出過ぎています。
シンナー中毒者じゃないんですから。

もう10分も前から、
「ピーピー、ピーピーと電子レンジで
温めたご飯が、けたたましく耳障りな音で、俺を呼んでいるからっ!」

いまから、飯食って、昨日のことでも書きなぐったり、
ひょっとしたら、今日も出かけながら、どっかで
ブログ更新したり、
まったく前途有望でない、「過密スケジュール」
入っておるからっ!

随時、今日は更新される(予定)
(92%は俺の機嫌であり、残りの7%が、キミ達の日ごろの行いで、残りの1%が、過去の自分で、蚊にどんな場所を食われたことがあるか
←面白ければ、面白いポジションほど可。そして、残りのもう30%が、って、もう残って無いか・・・パーセンテージ)
ということで、
私が「上品に」飯をぼろぼろ口からおとしながら、
かけっこんでいるあいだに、
これでもまず、push!
 ↓↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ
※こういった非常に興味深い「記事」を見つけたので、
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/gang/

次は下記の「写真」でもクリックし、
「旅好き」の心を満たしていてくれ!

心配心も含め、場所は「山口県の萩」をクローズアップ。
「名前のつながりしかないが、いまに始まったことじゃああるまいし、
そんなに目くじらたてて、怒らないの。たっくんの、そういうところ、少しかわいく感じちゃうぞ!などと、パンツをおろしかけてる彼女にいわれてんなよおおおおおおおおおおおおおお
   ↓(※クリックせい)




「萩」は、「やはり、維新軍の本拠地であり、感慨深い地域である。いまの日本の原型は、ここの野郎どもにつくられたんじゃああああああい。いいかげん、少なくならんのかなあ。この県出身の「総理大臣」・・・。まあ、どうでもいいことだが」

to be とれびあ~ん
2005.07.31

よかったねえ、ブログが更新されましたよおお!

モウリ~ニョぉ(←当然、hello~のこと)
ご無沙汰っ、
ヘビーで危険で、今日もシャンプーとリンスを
おもわず間違ってしまった、わたしの親愛なる
リスナーのみなさん

本日はのっけから、ひじょーに残念な報告が
ひとつ!

今日で、この「参上、こちらブログ探偵団」・・・・
じゃなかった、「喧嘩上等!「花○」ソフトクリーム」、
じゃなかった、「六本木般若心経」じゃなかった、「旅○」ブログを
閉店することになりましたっ!

ええええええええええええええっ?
マジかよおおおおおお!


という、忠実な読者からの猛烈な驚き、抗議の声が
聞こえてきそうです。
titibanban.gif

だって・・・・
もう、半端ない、プレッシャーに
押しつぶされそうなんですよ
みなさんのような、マッド・ドック(狂った犬)、じゃなかった
優秀でヘビー過ぎて、
ブログだっていうのに、土曜日更新しない、
生意気ばっかいっているこのブログへ
足しげく訪れる「100名」以上
ヘビー読者の現状を目の当たりにすると・・・
懐が広いといわれ大きすぎる俺の「ノミの心臓」を
もってしてもっ!

(「fc2」ラウンドにやってきて、たったの1週間しか経過していないが)

だってそうでしょ。
土曜日は、「隅田川の花火大会」ですよお。
僕だってホームタウンの駅付近で
無数に見かけましたよ。
「今日だけは浴衣でいたいの。
だって、そうでしょ。わたし日本人に生まれたんですものっ!」て絶叫し
男に満足そうにエスコートされている
普段は「絶対に、白人と結婚したい!」
「生まれ変わったら、ヨーロピアンになるんだ」
などと恥ずかしげもなく「エステ」に通う
「即席、パトリオット(愛国心)女」をっ!

もう、そんな「浮かれぽんち」で、「破廉恥」な一日だった
というのに、こそこそこそこそ、
「そろそろ旅○ブログは更新されたかなあ。あー待ち遠しい」
などとつぶやいては、このブログの更新を首を長くして待ち、
何度も何度も訪問している読者が、こーんなにもいるんですよ。
そんな強敵であり最高のサポーターに
日々、囲まれていたら、
頭がおかしくなりそうなんですよおおおおおおおおおおお!

「早く、書かねば」、という「プレッシャー」が
日に日にずしりずしりと重い音をあげ
のしかかってくるわけです。
綿を背負って、深い川をわたろうとした
アラビア商人のように、わたしの背中に
、ね。

「もう・・・無理しないの!
たっくん、自分に厳しいんだから。ときには、
自分を許すことも大切なんだよ!」という、
俺のなかに棲む47人の小人のひとりであり、
「自己防衛本能戦隊、サチコちゃん」が訴えてくるわけです。
そこで、なんとか元気を取り戻す俺。

だって、もう今日は、「旅○」ブログの
「シャッター」を〆る宣言をしたら、即、
書きなぐるのは終了しようと心を決めて書きはじめたのに、
もう、こんなにいっぱい文字が埋まっているじゃないですかああああ。やっぱみんなのこと俺、好きなんだよなあ。
(俺のことを猛烈に好きなみんなも、下記を絶対にクリック!)
      ↓
人気blogランキングへ
まあ、でも本当は、俺のなかに、時折、顔をのぞかせる、
「1週間で飽きちゃった病」(※詳しくは、過去ログ
http://tabimaru.blog17.fc2.com/blog-entry-13.html
参照)、と、
ややプライベートが忙しかったから、
という「バイトを休む程度」
いいわけ心が、ちょっぴり芽生えただけですからっ!

でも、こんだけの心強いサポーターに囲まれている
自分は幸せ過ぎますからっ!(←高倉健ふうに)

このままやれるところまで突進します。
今後も、「旅○ドラッグ中毒患者」は
ブログを乞うご期待!

明日はこまめに更新できる予定だから、
まあ、おとなしく頻繁に覗いてみな!

待ち遠しくて、今日は徹夜になる予定の読者も、
強引にいまから、2名の友人を「伝書鳩」でも飛ばして
呼びだし、
テツマンを「サンマ(←3名でやるマージャンのこと)」
で、やっていてくれ。

くれぐれも忠告するが、
気づいたら、「思ったより負けがこんでいて」
友人と口論になり、
二人の親友を失った挙句、
このブログを読むどころでなく、
ひょっとしたら、急遽、涙と鼻水でいっぱいになりながら
懸命にバイトをしている!
なんてことのないように。

しかし今日も快調に
イヤなことは適当にあったから・・・。
明日更新していく(すでにカレンダーでは今日か)。
が、俺も人間なので、そろそろ眠らせてくれ。
眠すぎて、まぶたがあまりにくっつくため・・・

実はこのブログ、うちの猫が必死に打ち込んでますのでっ!
※たぶん、更新した途端、このブログのアクセスが一気に集中し、
サーバーが混雑して、つながりにくくなるんだろうなあ。
ごめんね。なかなかつながらなかったひと。(時間帯によっては最近、多いらしい)
でも、「渋滞の先頭の野郎、どいつなんだんよ!
見つけたら絶対、ぶん殴ってやる!」と騒いでいるドライバーと一緒で、
その原因は、「アナタ」ですからっ!
paho01h.gif

2005.07.29

「いま、首を背後から吊られるところです・・・」

はい。
今日は、この「サマーセーター」をみなさんに紹介。
ウール100%で編まれたゴージャスな一品。
しかも、首回りはいまはやりの
「ゼブラ模様のタートルネック」。
繊維は「虫に食われやすく」夏場には最適な素材。
今日のように、イカレタうだるような暑さの真夏には
もってこいの一品です。

半袖か?ですって。
まさかぁ・・・、時代に流された「ビートルズ」にイカれた小娘じゃ、でなく、
「クールビズ」に翻弄された中年サラリーマンじゃあるまいし、
しっかり、空気も入らないほど窮屈で
手首までしっかり密着した、ロング袖、仕様。

真夏には嬉しい、配慮ですよね~
って、ここにきて、どうしてインチキ通販員で
ブログが展開されてるんじゃああああ!!

よし、まだ会社だが、疲れは絶頂のようだ!
今日も筆が快調。

今日は、控えめに「旅」に触れる。
が、どこにしようかなあ。

「プーケット」でもいいし、「フィジー」も悪くない、
ヨークシャーテリアの本場、「シベリア」もいいかも。
でも、通貨が「元」の、「南アフリカ」も悪くないし、
「地獄に一番近い島」と評判の「ニューカレドニア」も
よろしくってよ、などと、、
全部、自分で入国したことない場所のうえに、
姑息な手段で、ひたすら不倫相手を吊り上げようとする
「有閑マダム」
に俺がなれるかあああああああ、っつーんだよっ!

さんくす。

しかし、ちょっと待て・・・。
会社のPCで真剣に、なにごとか文字をべらぼうに打ち込んでいる
俺の異変に、
早くも「岡っ引」の笛がけたたましく鳴り響いたようだ。

背後で部長がうろうろとしだした。
では任務終了。

厳しい部長に
俺が背後から首を吊られないことをひたすら祈っていてくれ!
では、「アンタッチャブル」で、「深層水ばかり飲んで、下痢ばかりを
繰り返す」エンドレス・タイフーンと呼び声高い、
優秀な読者よ、
下記を、「即効」、「連打」、「特打」を駆使して、
このブログは終了だ!

驚くなかれ。皆さんの力量により(←今日は素直)
すでに、「ブログランキング」で、不動の「14位」をキープ。
 さあ、急いで見な!
 ↓↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ
しかし、やはり信じられないよなあ。
世界最高峰の「fc2」リーグへ
ノルマン人の大移動」ばりに落下傘で
下降してから、
まだ1週間も経っていない。
というのに、
この快進撃のザマは。
なんなのだああああああ。

しかも、うえのほうには、
興味深いブログ名が雁首をそろえ、
並んでいる。
すでに、「愛地球博」の鬼軍曹をひとり、
蹴散らしてやったわい!
待ってろよおお。「ぬるま湯軍団」

そして、毎日、ここへ、「160名」近い、頭のおかしい、じゃなかった聡明だが、「趣味は、飼い犬に散歩されること」というヘビー読者が
訪問してくれているというのも真実。

くれぐれも「旅○ブログ中毒患者」に言っとく。
大事にしろよ、自分と
自分の時間おおおお!
「時」は戻ってこないよぉ。

でも、マングース(←当然、サンクスの意味)

またみてねえ。
フンガ、ふふっ
2005.07.29

スカンクに「完敗」だっ!!

おはろ~(←流行ってきたかな?)
昨日は更新できず、すまん
これでもいろいろあってね。
また機会があれば、話すか。

金曜日は総武線もかなり空く。
今朝は、快調な一日だった。
一週間のなかでもっともゆったりと通勤できる日でもある。
オレは安堵感に包まれ、ぼーっと通勤する、予定だった。

が、そこに座っている女。
暗黒色のチユーリップハットで顔を隠しているのはいいが、
その肘まで覆う、黒い手袋はなんとかならんかああああ?

みんなその妖しげな雰囲気に、
びびって、ドン引きなんだよ!

朝一から、それは刺激が強すぎんだろ
手にもった傘の柄に「UV」と刻まれているので、
手袋の意味は理解できるが、「ブラック」はキツイだろうがっ。
どっからどうみても、
下界に降臨してきた魔女にしかみえないんだよっ。

そして、いま、かる~く、車内中に魔法をかけたろ?

気づいてないとおもってんだろうが、
アンタの両脇の人間が、くびをうなだれて、
死んだように眠ってんだよおおおおお!
しかし、オレにはかかっていないから、よし!

などとぼんやりしていたら、急激に、オレのなかに内蔵された
「スカンク探知機」がけたたましく「ビー」と警告音を奏でた。
とたんに、オレの鼻腔に異臭が激しくぶつかった。
「屁」だ。
と直感で理解。

この警報レベルから察するに、オレの近くに、
かなりの「大物スカンク」が潜んでいる。
「田畑」を荒らすレベルではない。
「町」をぶっつぶすレベルの異臭なんだよおおおおお!

どこの草むらなんだ?

オレは、早速、コンタクトレンズに覆われた
高度な威力を発揮する「スーパーアイ」(←目のこと)で、
あたりを注意深くサーチした。
結果、以下の状況に気づいた。
オレを囲むように、五人ほどのサラリーマンが背を向けて
立っている。
横顔から判断するにどれもかなり怪しい。
というか、オレの思考能力がすでに
「異臭」にやられぼんやりとしてきているため
どれも強力な「スカンク」にしかみえない。だが、オレは敢えて、「スカンク」をふたりまで絞った。
ひとりめ、「七三崩れ」(←七三の髪型が汚く崩れているので命名)というか、生理的に受け付けない顔のため、強引に、ひとりめに決定。
ふたりめ、「人間スカンク」(←顔のつくりが完全にスカンク。ひどく憎らしい顔)

後者が最も犯人に近い。とにらむ。

この異臭に囲まれていても、微動だにしていないのみならず、
ヘッドフォンを耳に突っ込み、平然と爪先でリズムをきざんでいるのだ。

この落ち着きぶりが、かなりの町を荒らしまくった、
「大物スカンク」を予感させる。

いろいろな土地やオフィスで,凄腕の「スカンク」っぷりを発揮し、
へたをすると、小さな町三つほどは過去にぶっ潰しているはずだ。
オレの「スカンクレーダー」の赤いメーターが最大限にメモリを刻んだとき、
、怒りが頂点に達し、とうとう、自分の髪の毛が金色に輝き
逆立った。

ひょっとして、スーパーサイヤ人になるのか?

だが「スーパーサイヤ人」になったところで、いまオレのしたいことはただひとつ!
「スカンク(犯人)」を見つけだし、うさぎの耳をつかむように握り、
とっ捕まえ、
「臭い、臭い、臭い、臭ああああああああい」と何度も公衆の面前で
はげしく罵倒したい!


だが、やつは次の駅で悠々と降りた。
さすが大物スカンク
とオレは彼の背中を羨望のまなざしで
みおくった。

今日は、「完敗」だった。

本日の感動的な
「スカンク、電車に轢かれる」の巻、はここまで。

良い子のみんなはこれを押せるかなあ?
  ↓↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ

※次回あたりから、そろそろ「旅」にも触れていこう。
じゃないと、「こちら、通勤地獄」にタイトルを変更しなきゃ
いけないからっ!







2005.07.28

目から「うろこ」。じゃなくて・・・「鼻」から××!

おはろ~(←そろそろ周囲で流行ってきたかな?)

今日は、昨日の朝に較べれば、平穏でしわせな通勤時間だった。

朝、両乳首がどうにも痒くて、目覚め、
おもいきり服をはいでみたら、見事に、両乳輪を蚊に食われていた、とか
昨夜、不意に襲われた偏頭痛が、今朝も治らず、
フランケンのように急に立ち上がり、
腹を空かせたツバメのヒナのごとく、「バファリン」を
むさぼり、呑みくだしてきた、とか、
改札を通過するとき、「スイカ」をしっかり合わせることに意識しすぎて、
今日も、「へっぴり腰」で改札を抜けてきたとか・・・
そんなことは、昨日の悪夢に較べたら、
「スイカの種」ほどの、事態でしかないんじゃああああああああああ!

といいたいところだが、今日も総武線は
混んでいました。身動きできず。

なあ、そこのアンタ。
読むものがなくて暇なのはわかる。が、
さっきからアンタが片手で、食い入るように鋭い眼光で読んでんのは、
「白木屋」のメニューチラシなんじゃ、ねえのかあああああ。料金入りの。
朝一で、眼を血走らせて、読むほどのもんかあっ。
案の定、手首には、「ロレックスもどき」がしっかり嵌められてんなあ。
やっぱ、凡人には、理解できない、よさがあるんだろうなあ。
その「メニューチラシ」にはっ!
まあ、でもそれはオレに迷惑をかけていないから、良しっ!

でも、隣のザンバラ頭のじじい。
満員すぎるため、
横顔がオレの鼻先にくっついているのは、この状況からしてゆるす。
ヒゲが濃すぎるのも、メガネのレンズがひどく脂ぎっているのも、
まあ、ゆるそう。
しかし、その鼻先から、自分を「猛烈にアピール」している
「針金のような鼻毛」は、即刻、抜かんかああああああい!気になって、視線をそらしても、また、そこに戻っちまうんだよ!

もうそれは「ピンセット」で抜くレベルではない。
「ペンチ」で引き抜け、その剛毛はっ!
サッカーでたとえるなら、完全に「三人オフサイド」!
気になりすぎて、両腕の身動きがとれずとも、
唇をとがらせて、「歯で噛み切りたい」気分なんだよっ!さっきから。
声にはださないが、唇で「は・な・げ」って
オレが囁いているのに、気づかんかあああああああい!
あ~読唇術がダメなら、ジェスチャーでいきたい!
身体よ動けっ!!

アンタが会社に到着するまで、
何人のサラリーマンが、その鼻毛が気になって、
視線を釘付けにするとおもう?!

気になりすぎて、
仕事でミス連発すんぞ!

ということで、今日は、「かめはめは」程度を
放出するレベルでした。
今日もしあわセナ一日になりそう。
うふ。

押しな! 今日も「さいこー」の一日が訪れるはずだっ!!
↓↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ
※今回も会社のため、放送禁止用語、画像などは一切添付されていません。




2005.07.27

☆幻のブログぅ~

Hi,Hi テンショ~ン
ということで、やってまいりました、
ブログ天国。
今日も殴って殴って書き殴ってやるぅ。と気持ちだけは
過密スケジュールから開放され、ようやくハワイにバカンスへ訪れた
「最下層の芸能人」ばりに意気込んでいるのですが
、どうも、心がついてこないんだなあ。
      ↑
(お湯を注いだのに、まだ、カップラーメンができないんだなあ、のときの感情で!)

実は、もうすでにお気づきの、「ちゃんこ鍋に顔を近づけすぎて、
メガネのレンズを灰色に曇らしている」読者もいると思うが、
先ほど、このブログで、「幻の更新」があったのだ。
しかもザギンのCAFEで、帰りの道すがら、書いたのだ。が、
帰ってきて読んだら、あまりに駄文すぎて(まあ、いつもひどいが!)即座に
削除しました!泣きながらっ!
20050727234657.gif

秒速単位で、わたしのブログの「ストーキング」をしている、
アメリカの追尾ミサイル「パトリオット」ばりの読者のみが、一瞬、
確認できたはずだ。

だが、もう二度と誰の目にも触れることのない「幻のブログ」となった!
ざまあみろ!俺。

がっくりしたよお。
もう、一瞬、自信がなくなったよお。

だって、あんなブログを書いているようじゃ、
「万年ブログランキング15位野郎」とか、
「この15位チキン野郎」とか、
「満員電車で鼻曲がってんじゃねえぞ!15位野郎」とか、
「今度はおまえが、にんにくを口に咥えて満員電車に乗って対抗しろ!15位野郎」とか、「おまえの色白の腕は、所詮、鰹節にしかならねえんだよ、15位やろう!」なんて、
生涯這い上がれない、鬱屈しそうな
あだ名をヘビーリスナーにつけられてしまいそうだからっ!

それだけは、勘弁してください。
勘弁してください。
などと、いつもどおり、感情の起伏のままに
「芥川龍之介調」で書きこんでいたら(どこがじゃ!)、
ちょっと元気になってきた象。(←でもダメだな今日は。~なんだ象(ぞお)などと書きこんでいるようじゃ。
   ↑
「象印のCMでもいまどきつかわんだろ! これは、ひどい!」)

まあ、でもそんな厳しく、ミスター味っこ以上に、味にうるさい、必ずどのレストランに入っても、料理長が丁重に挨拶に訪れるという、
「キツくパーマのかかった読者」に囲まれているおかげで、
「ブログランキング」は、いぜん、快進撃をつづけてるのである。
チャングゥ(←決して焼肉屋の名前ではない。さんきゅうの調子で読んでくれ)

ということで、興味があろうがなかろうが下記をクリック。
↓↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ
では今日はもう眠る。
明日は回復してるでしょ!
車内で、今朝のような魔物達に、命を奪われていなければっ!
(詳しくは前のブログを読んでくれ!)

追伸
【わたしの一番の思い出シリーズ】
小学生のとき、「マイジ」というあだ名の
本名が、米原(マイハラ)という色黒のクラスメートがいた。
運動会のとき、学年中で「マイム・マイム」というダンスを踊った際、
160名いる生徒の8割が、「まい、まい、まい、まい、マイジ、殺せっ!」とミュージックに合わせ、叫んでいたことが脳裏をよぎった。
「時として、小学生は残酷である!」(by 旅ゲラー)
以上!
20050727234708.gif

2005.07.27

朝から、事件です。父さん・・・

おはろ~(←ハローとおはようの造語。いま造った)
これから流行らせるので、協力、よろしく!

今日は朝からいろんなことが勃発した。
とりあえず、忘れないうちに報告。

すべて、車内で起きた。

総武線は地獄の「さんど傘」と呼ばれるほどの
満員天国。
通勤ラッシュは悲惨を極める・・・にしてもである。

今朝もとうぜんぎゅうぎゅう。息苦しいほど。
しかしそのまえに、ちょっと、訊きたいんですけどう・・・
昨日、「焼肉」か、「キムチ」か、「にんにく」を激しく喰ったやつ、
一歩まえにでんかああああああああい!

もう臭いがキツクテ、オレが半分気絶しかけてんぞ!
朝礼中の貧血少女寸前の状態なの。
満員だから立ってますけど、もう半分、白眼剥いてるんだよ!気づかんかい!

そして、もうひとーつ。
さっきから、オレのこと、露骨にちらちらみてる
正面のおばさん。
魅力的でオレにむしゃぶりつきたい気持ちはよーくわかるが、
あまりに露骨に、ちら見しすぎなんだよおおお!
ものには限度があるだろ。
オレの頭上のヅラがずれているなら、ずれていると
ハッキリそう言ってくれ!
泣くけど。

そして三つめ。
そこの新聞読んでいるひとの脇で、
そのひとの新聞おもいきり覗き込んでいる、ハゲたアンタ。
あまりに真剣すぎて、周囲が引いてんだよ。
ひとの新聞を露骨に読みすぎ。
おまえは、電車からおりるまえに、
必ず、新聞買って読んでいるひとの胸ポケットに
「65円」入れていきなさい!(新聞代の半分)
アンタはそれだけ払う、義務がある!

以上は、どれも、
「通勤ラッシュ迷惑三種の神器」と呼ばれる危険な技である。昔は、天皇の廃嫡すらできたというツワモノだ。
よいこのみんなは決して真似しないよう。

おまえら、少しはラッシュのなかで
気をつかわんかい!
オレがどんだけ満員電車のなかで気をつかい、
日々をおくっているのか知ってるか?

ヘッドフォンしてるけど,実は聞いている曲は「ミスチル」なの。
「hip hop」とか聞きたいけど、
低音が漏れるかもしれないから、
おとなしめの曲を敢えてセレクトしてんだろうがあああああ。
しかも、「ものまね王座決定戦」の審査員みたいに、
ヘッドフォンに手を添えて、
かつ、小さく足でリズムとってんだろうがああ。

そして、隣のアンタ。
分厚い辞書みたいな本を読んでいるのはいいが、
満員で身動きとれないときに、それを小脇に抱えるのは勘弁してくれ。
本の鋭利にとがった角が、オレの腕まくりした素肌を
彫刻刃のように、さっきから削ってんだよ!
オレの肌で「かつお節」でも作る気なんか、おのれは!

そして、最後にもうひとり。
隣の女子高校生。
つり革につかまって立ったまま眠っているのはゆるすが、
ときどき、舟を漕いで、腕がつり革からすさまじい勢いで
落下してんだよ。しかも、その下の棒につかまっている
オレの二の腕に、鋭い「えるぼー」が突き刺さってんだよ!
このままいくと、駅に到着する前に、骨折してんな。オレの腕。
おまえも気づかんかああああああああああああああい!

以上、すでに、朝から嬉しさ、じゃなかった、
憤りが頂点に達し、
「スーパーサイヤ人」になりかけてしまいました!
では、今日も笑顔で、いきましょう(うふ)

★読み終えて、一緒になって、涙したひとは
下記をクリック!
↓↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ
※会社なので、「写真」とか「動画」とかこんかいは無しよ。



2005.07.26

☆台風7号☆って、食い物じゃあ、ないですよねえ?

もう、今日はさすがに愕然としました。
もう首の骨が抜けて、軟体動物になりかけてます。
だって・・・
せっかく1時間もかけて、内容の濃い、
いつにもまして、頭のイカレタ、濃密で、かつ、脳髄がたらたら
滴っている最高の文章を書いたのにいいい。キー―ッ。

急に画面が消えた!【戦前のpcか、俺のマシンは!】bomber

それにしても「台風7号」、あんまり調子にのってんじゃねえぞ!
おまえなんか、おまえなんか、すぐに唇とがらせて、
ぴゅーぴゅーやってるけどなあ、
ふてくされればいいってもんじゃねえんだよ!!

台風くん、きみはねえ、子供なんだよっ!僕は敢えて無視するよ。
だって、だって、
君は所詮風なんだよ。
だから、イソップ物語に登場する「太陽と風」の話ように、
わたしはあえて、どんどん上着を着ます!
アナタが、ホラを、じゃなかった、風を吹けば吹くほどね!

十二枚重ね着したら
「これが平安時代に流行った、十二単(じゅうにひとえ)っちゅうもんなんじゃあああああああ!」

絶叫してあげます。
そのまま、ひるんだ君が、茨城に進路をとろうが、太平洋に抜けようが
ずーーーーーっと、その後もストーキングします。

アナタは気づいていないかもしれないですけど、
日本のテレビ局は優秀ですから、アナタの
行くところ、行くところ、行動を生中継しています!
ふふ。

わかったか、この「台風野郎がっ」!!
と、ここまで、書いたら、少し、気分が晴れてきました。
明日の天気も
僕の心と同じで、はれるといいなあ。
うん、うん。

そして気になる「ブログのランキング」状況ですが、
わたしがこっそり「fc2」リーグに放っている
隠密の報告によると、
なんと、一時は「18位」まで上がった、とのこと。
あまりの快進撃に、「愛地球博」軍団も、更なる結束を強めるとの報告。
なかなか手ごわい敵だが、相手にとって不足なし!
「地球博」が終われば、あとは野となれ山となれなんじゃあああああ!
  ↑
(そろそろ、クレームくるかなあ)

しかも、わたしには、アナタ方という強いサポーターが
数多くついているのだ。
こわいものなし。
そのうち、「モビルスーツ」という名の「スーツ」をしたてて
あげたいぐらいの心強い仲間ですよ。
だって、このブログ、「fc2」ラウンドへ、大陸からわたってきて、
まだ4日目ですよ。
しかし、アクセス数がすでに「1000件」を超えているわけですよ!!

恐ろしい結束です。

君達だけは敵に回したくないですよ。
いつまでも僕のそばにいてね。うふ。
「大事にするよ。信じろよ、俺を」
    ↑
(彼女をだますときのように、めいっぱい嘘っぽい感じで)
   
まあ、数少ない熱烈信者の難点は、
「しつこい」、「すぐにシャンプーが目に入る」、
「そうなると、すぐにシャンプーハットを欲しがる」、「子供じゃないんだからあ、我慢してよね。そういうアッ君、あんまり魅力ないぞ!」と、彼女に
愛想をつかされる。など、キリがないのではあるが・・・

でも、
憎めない。
しかも、乱視が極度に強い、メガネをかけているときているんだからっ!
でも、憎めなぁい。

アンタ達はそういう、なーいすガイなわけっすよ。

じゃあ、いまのわが子の様子でもみてみぃ。
たぶん、起きてるよ。でも哺乳瓶を咥えてるから、
脅かさないように、こっそりのぞけよ。
あまり脅かすとびっくりして、
100位ぐらいまで落ちちゃうからな。
 ↓↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ
baby02c.gif


ねえ、話はかわるけど、こいつかわいいでしょ。 
    ↓
ham01b.gif

「ジャンバラヤ」っていう油で炒めた料理なんだ、じゃなかった、
「ジャンガリアン」っていう「ハムスター」の炒め物の一種なんだ。

まあ、「ハムスター」といっても、
「ハムのなかのアイドル(スター)」という意味ではないので注意。
実は・・・「ハムのスターウォーズ・エピソード3」という意味なんですよ(←内緒ですよお)
はい、覚えて帰ってねえ。

でもなぜか「ハムスター」の話になるとなあ、俺の心がうずくんだよなあ。
昔の彼女が飼っていてなあ・・・。(感慨深い)
さまざまな思い出が俺の心の奥の引き出しにしまってあるわけよ。
俺だって、こんなブログ書いているからって、必ずしも
変態じゃないんだぞっ!(←女子高生がすねる感じで)

思い出が、まだ風呂敷にしっかりと包まれていたら、
気が向いたときに書いてあげるわ。
楽しみにしないで、まっていてくれ!

じゃあ、今夜も元気良く、一緒に最後の挨拶だ!

「南無阿弥陀仏!」

最高の「台風NIGHTを!」
2005.07.26

小泉首相、マジですか・・・

HELL0 HELLO ヘロ~
ということで、やってまいりました、
ブログの更新!!
mmy01.gif

今日も往復びんたより凄まじい速さで
快調に書きなぐっていくぜ!
吹き飛ばされないようにしっかり腰につかまってくれ!
さて、ここですでにある疑問に気づいた
優秀かつ、シャンプーを頭上で泡立て中のヘビー読者も
多いことだろう。

なんで、いまブログを更新できるんだよ?
ということなんです。
が、
実は、今朝早く、わたしが布団のなかでごろごろでんぐり返しを
繰り返していると、
家に備え付けの「GOLD HOT LINE」に小泉首相から電話が入りました。
彼がほざくには、
「キミねえ、いまキミのブログが大変な
反響なんだよ! 会社なんていってる場合じゃないんだよ。
「旅○」ブログに専念してくれないかなあ? キミが書いてくれないと、第三次世界大戦も起こりかねないんだよお。さっき、ブッシュから直接電話が入ってさあ・・・」
などと次期大臣の席を目の前でぶらさげられ、先ほど、見事に
会社へは辞表をたたきつけてきましたっ!・・・、って
そんなわけねえだろおおおおおおおおお。

今日はねえ、いま、新宿でお仕事なんですよ。
ふふっ。
fune01.gif

普段は、東京湾沿いの、海の眺めが素敵なオフィスで
赤いミニスカートの秘書と、熱い口付けを交しながら、葉巻に火を点し、仕事に励んでるわけですが・・・、って
これもそんなわけねえだろおおおおおお!
オレはマフィアか?

よっしゃ。
今日もいい感じだ。

オレはねえ、しがないフツーのサラリーマン。

しかも、サラリーマンのあとに、「金太郎」とも、
サブネームが添付されない、老いぼれっぷりなんだよお。
(まあ、そのうち、すき見て、サラリーマンのあとに、
「銀太郎」もしくは、「マン太郎」などというイカシタ
ミドルネームをつけてやろうかとは画策中だけどっ。ぶひっ)

でもね、ホントに凄いことになってるらしいんですよ。
このブログ。

いま「ブログランキング」では
20位をうかがおうかという快進撃中です。

信じられないかもしれないが、
ちょっと、ランキングをのぞいてみ。
でも、お昼寝タイムかもしれないから、こっそりね。
 ↓↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ
ね、いたでしょ。眠ってたでしょ。
「眠り猫」のように。かわいく。
「眠りブログ」してたでしょ。
☆左トン平・作です☆

しかし、これもひとえに、「台風7号の関東蹂躙」よりも
凄まじい速度とねちっこさで、
なおかつ「仮面ライダーの変態ベルト」よりも熱く回転する、
世界でもその忠実さと、厚い友情は、「ライト兄弟」もぬくだろうと
評判の、
ヘビー読者、つまりアナタ方、皆さんのおかげなんですよおおおおおおおおおおおおおおおお。
「サンボお・マスター!」(←サンキュー・ベリーマッチの発音で)
ということで、そろそろ、仕事に戻らないと、マジで
除籍されそうなので、続きのブログは夜にでも書くわ。
楽しみにしとれよ、こんちくしょう!

でも、本当にこの駄目さ加減の強いブログって読んでいて面白いの?
日増しに、狂った読者が、じゃなかった、感動やさんでボランティアが
趣味だというナイスなヘビー読者が増加中なんですけどっ!!

つまんなかったら、ひとこと、コメントに、そう書いてちょ。
「だからなんだああああ」って逆切れするのがオチですがっ!
だって、どうにも改善できないでしょ。このブログ!いまさら。
ある種、オリジナルの文化だから。

でも、最強の読者をこんなに多く抱えられて、
ボクはホントに幸せものですう。
「好きなんですう、みんなのこと」。
「汚れた亀」ってよばれてもいいんですう。という
心境だ。

しかし、この店の店員の目がしゃれにならないほど
キツクなってきたので、そろそろ、マジ帰ります。

2度とくるかああああああああ! こんな店っ!!と捨て台詞を
吐きつつ、
また明日、きまあす。うふっ!
doragn03.gif

2005.07.26

ねえ、ねえ(小声)

いまご機嫌に目覚めて、少しだけ
「ブログランキング」のぞいたら、
このブログ、25位にいるよ(小声)

夢だと思うので、二度寝します。。。
2005.07.26

レアル・シンガポール!!

よっしゃ、本日2発目。
a

今回は、「旅」のことでも書きますか。
じゃないと、「旅」ブログの称号を剥奪されちゃうからっ!

ところで、今日、
レアル・マドリードと貴乃花が
味の素スタジアムで、
ダーツを投げ合って戦っていたらしいねえ。

どっちが勝ったのかなあ。

まあ、どっちでもいいけど。
どうせ優勝商品は、「まわし」らしいし。

ということで、今日は「レアル・マドリード来日記念」ということで、
せっかくですから、彼らの母国、
「シンガポール」でも紹介しましょう。

えっ、シンガポールじゃない?
まあ、どこでもいいです。
わたしの話に関連性がないことは、いまに始まったことでは
ありませんからっ!

え~、シンガポールといえば、
「マーライオン」。
マーメイドとライオンだっけ?
「正和・田村」とライオン丸だっけ?
まあ、それもどうでもいいことだな。

あとはラッフルズホテル。
古いだけがとりえの洋館。

そして、
あとは~、なんだか南のほうに、
貿易センターだかなんかあったなあ。
それと動物園か。

たいして目を見張るものはないけど、
街は綺麗だよ。知っているとおもうけど、
たちしょんは罰金&禁固。
日本もダメだけど。

ということで、雰囲気を感じたい
激辛読者は、下記をクリックしな。
    ↓



(あいかわらずマーライオンってマヌケな顔してんなあ。
意味もなく「しゃーっっ」て言いたくなるよ)

夏休みに行くにはちょうど良い場所かもね。
5日も行けば、「あ~、もう一生行かなくてもいいかも」
と思うかたも多いのでは。

でもね。旅っていうのはどんな場所だって、
「素敵な思い出」さえたくさんつくれればそれで良し、なんだよ。
それが多ければ多いほど、また行きたくなるというもの!
どんな場所だってね(←珍しく、詩的だ。「旅○」、ナイス、レシーブ!)

そう割り切れ!

ということで、もう脳みそもぐたぐたなので、
今日は眠る。
しかし、最後にこのボタンを押すことだけは
忘れないでくれ。
聡明なヘビーリスナーの皆様には、
そんな言葉は「馬の耳に念仏」、じゃなかった、
「釈迦に説法」だったかな。
ぶひ!

では、今日の「push! push!」キャンペーンは
ぶひ、ぶひ、叫びながら押してくれ!

そうしないと、産まれちゃうんだよ。
うちの馬小屋で、うずくまっているポニーが。

なにをかって?
きまっているじゃないか、「恐怖の大魔王」だよ!
ノストラダムスの予言で、でてくるやつ、うふ。
    ↓   
人気blogランキングへ

では、必ずクラスで一番(どんなものでも良し)だった、
わたしのヘビー読者よ。
今日も眠る前にはいつものように、
お祈りするのを忘れるなよ!

呪文はいつもどおり、
「&’+*{%$?|」だ!!
  ↑
(これが読めた読者は必ずコメントを残してくれ。
あたっていた場合は、なにかヘボイ景品を用意しておく!)
では、SEE YOU!

2005.07.25

爆発か?「地球」

ただいまあ
おつか~
ということで、今日もようやく、なけなしの時間をはたいて
ブログを殴り書きする時間がやってまいりました。
至福やねえ。この瞬間。
tabimaru

しかし、今日もとんでもない事態が勃発した。
アロンアルファよりも強力で、すでに日本の警察もお手上げだと
いう粘着気質のヘビー読者さんたちは、すでに、ご存知かもしれませんがっ!

わたしは日中、サラリーマンという仮の姿で働いているせいで、
あまり自分のブログをチェックすることははばかっています。他人のは
平気でチェックしてるけどっ!

そのため、さきほどようやく、
己のブログの状況を確かめようと、
「ブログランキング」のなかをちょろっと片目でのぞいたんです・・・。

すると、びっくりなことに、
自分の定位置になりかけていた50位から70位のあいだに、
いないわけですよ。

優秀すぎて、すでにNASAも目をつけているという、
このブログの名前が!

ちなみに、過去にも記載しましたが「旅○ブログ」が
世界中を渡り歩く、サーカス団のように
「fc2」ラウンドに渡来してきたのは、おとといの土曜日。

そのまえは、荒いプレーをすると即座にレッドカードを
つきつけられ、他社バナ―すらも貼り付けられない
「セリエR(楽天リーグ)」に、一週間ほど在籍していたわけです。
結局は、開設してまだ、あしかけ2週間ほどってことなんですが、
それでも、ねちっこいヘビー読者が、なにを気に入ったのか、
このブログに数多く訪れてくれていたわけです。

そのかたがと、わたしのめざせ、
「I am NO1」☆push! push!キャンペーン☆をはり、
互いの強力体制により、着々とランキングを伸ばしたわけです。
そしてようやく手にした地位だったわけですよおおおおおおおおお。
それがいとも簡単に消滅していたんだよおおおおおおお。

わたしの落胆はこのうえなく、そのあとの順位をずーっと、
涙しながら、クリック、クリックしていたわけですよお。
心の中で、
「ヘビーリスナーの裏切り者おおおお!
みんなで、みんなで、俺と、このブログで世界を獲ろうと
NO1になろうと、誓ったんじゃないかあああ。
あの熱い抱擁の瞬間をもう忘れてしまったのかああ。
と訴えながら・・・。

そして陰では「月間 PUSH! PUSH!キャンペーン」を無視していた
やからが大勢いたに違いない、ということ。
だから、ランキングがむちゃくちゃ下がったんだあああ。
と、いうことに憤りを感じて痛んだよお。

結局、200位ぐらいにいっても、名前がないわけですよ。

で、さすがにわたしもおかしいと感じました。
ひょっとしたら、ロシアあたりの大国がこっそり
動いたな、と怪しげな発想が脳裏をよぎったわけですよ。

みえない力がとうとう、俺さまのブログに目をつけたな!と。

こっそり、このブログを、「へっぽこ国内旅行」チームから、
腐った果物がつまったダンボールでも動かすように、
「工芸」やら、「動物」なんていう、ひとの影すらも出現しない
隙間エリアにおいやったのではなかろうか(←ここの住人すまん。
俺の妄想は、話半分できいてくれ)

そう考えると、反射的に涙が一滴、まぶたから落ちたわけえです。
そのまま滴は、足もとの白い砂のうえに、黒くにじみ、染みをつくりました。
すると、あら不思議、砂の上には、世にも珍しい
拳ほど大きい、綺麗な「エメラルド」が出現しました。
って、いつのまにか、イソップ物語調に話が展開しているだろうがああああああああああああああ!!
と、今日も、よやく本調子がでてまいりました。

で、続きを語るなら、
おそるおそる、「ブログランキング」の花道とも呼べる、
一番前の1位~50位の場所をのぞいてみたんです。疑心暗鬼で。

その場所は、まだ手の届かない聖域であり、
優秀なわたしのシモベ達が、いくら忠実に
指の先を駆使し、クリックにあけくれたとしても、
来週中に到着できれば、まず御の字と感じていたエリアなんです。

冠位十二階で例えるなら・・・・、って、表現がしつこい!
a

それが、さあ。
まあ、驚くなかれ。いま、堂々の「38位」にいるわけですよ!
この「旅○」ブログがっ!!
ちょい、のぞいてみな。
  ↓↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへね。
マジでいたでしょ?
おとなしく、ちょこんと座っていたでしょ。
まだ、居心地が悪そうだけどっ!

ホント、なんていったらいいんだろ!
「せ、世界が動き出したんですよおおお」、とうとう。
いま地球が太陽の周囲をまわることをやめ、
太陽がわれわれの住む「青い星」の周りを
周回しはじめた、ということです!
「あ~麺(アーメン)!」

とにかく、これもひとえに、「俺の自力」であり、
じゃなかった、
「国内旅行」という「愛地球博」シリーズたちが
幅をきかせている「ぬるい環境を選んだわたしの千里眼」、
じゃなかった、
ストーカーすらすでに及ばない
粘っこく、それでいて優秀であり、かといって魅力的で、
「special HUMAN」のスパイスすらも漂わせる・・・
などという「美味しんぼ」の表現ごときでは、現しきれないほど聡明で、
愛らしいアナタたち、読者の
「力の結晶」なわけですよおおおお!サンクス。いま、目の前が涙でかすんでいます。

ごめんね。60位ぐらいに自分のブログが発見できなかったとき、
一瞬でもみんなのこと疑って。
俺は「走れメロス」で、少しでも疑った「友」の気持ちが
いま、理解できましたっ!

よ~し、今日は俺のおごりだ。
朝まで好きなだけ飲んでくれっ!
亭主!
酒だ、酒を店にあるだけもってこおおおおおおい!

という心境です。

じゃあ、今日もお約束の儀式、いってみよお。
気を抜かないで~、PUSH! PUSH!
↓↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ

マジ、みえてきたよ。
「1位」という「桃源郷」がっ!
そして、いつのまにか、100名近い、リスナーが
このブログにいることに気づいてしまいましたっ!
      ↑
  (これもマジらしい・・・)

では、気分がいいので、また休憩したら、今日はなにか
書きまあす。
そのあいだ、優秀な読者のみんなは、
すぐ背後に座っている、「魔法使い」を手招きで呼び、
どうしたら、
ドラゴンの吐き出す炎から身を守れるのか、
真剣に手段の指導を受けていてくれ!
あとで、きっと役に立つはずだ。

俺は、飯を食う。
u

2005.07.24

ひさびさに@「旅」

r


いま、BSを眺めていたら、「世界の列車紀行」的な番組が
放映されていた。

無事、昨日の地震後の話も完結したし、
今日はのんびりモードである。
こうやって、なにも考えず、ブログを書きなぐっている瞬間が
至福のときかもしれない。
しかも、「fc2」ラウンドに入っても、快調に、粘着気質の
読者が増加しているのも嬉しい限りなのである。

そして、なぜかわたしの執念深いヘビーリスナー(読者)は、
わたしがブログを更新すると、即座に、
この部屋に迷い込んでくるのだ。
きっと、なにか得たいの知れない装置が首元へ完備されているに違いない。

今回は、先ほどの番組を視聴していたら、
わたしのなかに本来眠る「旅関心モード」がぱっくりと
裂けて花開いたわけである。
ピンク色の花びらでしたっ!

久々に、「旅」に関するブログを書く。(というか、これが本職のページなんだよなあ。自分でもすっかり忘れていたけど。いつしか俺の心のままに
叫ぶコーナーになっていたようである・・・反省)

放映していた場所はベルギー。
そうだ、「チョコレート」と「小便小僧」の街である。

ここは一度しか訪れたことはないが、
フランス語圏であり、わたしのもう一度訪れたい国の
ひとつである。正直な気持ち。

はっきりいって、小便小僧もチョコレートも、「あっ、そ」
という感想でしかないが、
こぢんまりしたつくりの街は、まさにわたし好みであり、
「あ~大好きだああああああ」
と絶叫したまま、ドラゴンボールを探しにいきたくなる感じである。
     ↑
(伝わるかなあ。この強い気持ち、強い愛)

そこで、ヨーロッパ旅行のバナ―でも、下記に添付しておくから、
勝手にみて、勝手に申し込んでください。



(※たぶん、地中海のどっかの写真。ギリシアあたりだろ。でも、ここをクリックすれば一気に気分はゆろぺ)

ほかにもなにか、「旅」に関する問い合わせがあったら、気軽に
コメントでも記入してくれ。
ひやかしと、誹謗中傷、俺への告白は勘弁してくれ!

では、お約束の「ランキング」をpush! し、そのまま
魔法をかけられたお姫様を助けに、出発だ!!
そうそう、言い忘れたが、でかけるまえに、カレーを必ず食べてきてくれ。
お姫様の魔法をとくには、「きつい口臭&スパイスの異臭」が必要とのこと。
さっき、森の住人に確認した。
KAMU

では、俺を信じてついてきてくれ!
     ↓(森への入り口)
人気blogランキングへ
2005.07.24

大事件の巻 6(いよいよ堂々の完結)

J

さて、電車が動き出したのは良いのですが
自給自足(時速)は35キロを維持し、慎重にすすむとのこと。
その内容のアナウンスが3分置きに、
感情の上気した車掌から繰り返される。
車内は満員。
朝のラッシュより満員。
当然である。
だって、4時間ぶりの電車なんですもの!って、
ここは、アフリカ大陸を横断している路線バスの時刻表かああああ。

わたしは座っているので、隣の婆さんがぼやく、
「足が痛い」だけを
無視すればよいのであるが、前のつり革をつかまっている
人間は悲惨である。

まるでその人間達の姿は、俺を守ろうとするバリケードにみえた。

その奥には、ずらっと密着したひとの頭蓋骨がのぞいている。
これは、本当にベルリンの壁だ・・・。
そうおもった瞬間、ふと不安がよぎった。

果たして自分の駅で、無事に、このベルリンの壁を
打ち砕き、下車することができるだろうか、という
心配である。

ゆっくりとすすむ列車。
遅々としてすすまない列車。
車窓は暗黒の紙芝居がながれ、
車内は赤ん坊の悲鳴や、
人間の気持ち悪い熱気で埋まっている。
その合間を縫って、マイクからながれてくるのは、
車掌のご機嫌な声。
ふざけるなあああああああ!と、誰もがいまの状況を憂いていたはずである。

そしてようやく、窓の外に大きな黒い川がみえた。
鉄橋を渡る列車。
これを過ぎれば、遠く感じた我が家のある駅。
そして先の鉄橋には、車の赤いストップランプがずらりと
連なっているのがみえる。
よっしゃあああ!
電車だけがこれだけ時間がかかり、
ひょっとしたら、自動車はすいすいと
流れてたらどうしようなどと、
不安がよぎったこともあったが、
車も大渋滞である。

ざまあみろという感情ではなく、
自分が列車で戻ってきたことは損したことではないという
事実に、心の中でガッツポーズをしていた。

そしてなつかしの駅のホームに列車は滑り込んだ。
すると、隣の婆さんが、小太りの母親のほうに名残惜しそうに
、じゃあ気をつけて帰ってね、などと吐き捨てているのが
きこえた。
ひょっとして、この「足の痛い」婆さんは、俺と同じ駅で下車するのだろうかと、少し、同郷意識が芽生えかけたが、
案の定、俺と同じ駅で降りたのは、小太りのお母さんのほうだった。
そうだ。
アンタは農家を千葉の南のほうでやっているのだから、
あと、二時間は電車に揺られるのだ。(俺の妄想でしかないが)
足が痛いのはかわいそうではあるが、
「俺の上半身に長時間よりかかっていた罪」を帰り道でゆっくりと
償いなさい。

そして、俺はベルリンの壁に
向かって立ちあがり、血路を開いた。

ホームにおりたとき、俺の頭がやけに涼しいと感じたら、ヅラが
すっぽりはずれていた。(←ここらへんから、かなり妄想がはげしくなる)
車内のなかではぎとられたえらしい。
俺は夜風の冷たさをいっそう感じ、
腕の時計に視線をおとした。
時刻は11時近かった。
なんなら、新幹線で広島までいけた時間を
帰り道にすごしたことになる。

俺はだまって、列車に背を向けていた。

THE END

なかなか感動的な終わりだったでしょ。でもねえ、
実際は悲惨の局地だったんだよお。
かわいそうだとかんじたひとは、下記をクリック。
 ↓↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ
わたしを抱きしめたいとかんじたひとは、もう1回
クリック。
 ↓↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ
すでに、わたしのストーカーになりたくなっているひとは、
もう1回クリック。
 ↓↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへg

2005.07.24

無駄話・・・

なあ、そろそろ俺の熱烈歓迎の読者さんたちよお。
なんか、コメント入れたらどうなんだよお。

俺がへらへらしてるからって
あんまり自由にやってると、出入り禁止にすんぞおおおおお。

嘘です。嘘です。
特に、セリエRからのヘビー読者は、いるだけでいいんですよ。

しかし、二日目にして、早くも、最高峰の「fc2」リーグでも
頭のいかれた、じゃなくて、熱く感動やさんの多くの
将来有望なかたが、わたしのサイトを懇意にしてくれている
様子ですねえ。
きみたちにも忠告しておきます!
アナタはすでに、「旅○」ドラッグ中毒です。
しかし、いまなら、まだ間に合います。
逃げてください。
逃げて、逃げて、そうよ、逃げるのよおおおお。
(銃で撃たれる寸前の彼氏をまえに、彼女が叫ぶように)

しかしねえ。
そんな激しい読者さん。

きみたちは、出世するわ! 来世で!
間違いない。
今世はあきらめなさい。
輪廻だからねえ。人生は。

でも、こんなクズ文をよくも、飽きずに、毎日チェックしてくれますよねえ?
いくらか面白いんですか?
もし、少しでも面白いというのだったら、
どんどん知人にチェーンスモーカー、じゃなくて、
チェーンメールをおくってください。

皆さんの今後の動向にかかっているんですお。
わたしの「ブログランキング」の動向も!
皆さんの腕にかかっているんですよおおおお。

なんてことを書いていると、すぐに文字がいぱいになってるんですよお。
だから、つづきが書けないんですよお。
しかし、次はいよいよ、「完結編」です。
あの「電車男」ならぬ、「電車家族」の。

ご期待ください。
そのまえにPUSH! push!
  ↓
人気blogランキングへ

あと、これは本当に宣伝。適当にクリックして。










2005.07.24

クリック地獄

いつもどおり、異常がないか、「ブログランキング」を
パトロールしていたら、「カムイワッカ湯の滝」という場所で、下記の
コメントを発見した。

  内容は以下
    ↓
「夏場は結構学生が多く湯船も不潔な感じがした」

なぜか笑いが止まらなくなった。
このコメントは勇気いるよなあ。
興味があったらとんでみな。上から4段め。
http://www.hatinosu.net/onsen/

はい、お約束で押せ
    ↓
人気blogランキングへ
あと、これは本当に宣伝。適当にクリックして。




2005.07.24

大事件の巻 5(果たして完結できるか・・・)

良く眠ったし、そろそろ昨日の続きを書こう。

まだ忘れてなかった。ありがとう、神様。
わたしの脳みそは、皺がまだ残っています。

そう、わたしは動かない車内で軟禁中。
それどころか、家族Aというスペシャルの強敵のなかで、
孤独を味わっていたのだ。
(しかし、この家族Aはやっぱり今思い返しても
強烈だったなあ。中華料理でたとえると、ぎらぎらに脂ぎった
肉野菜炒めの中身が「油であげた春巻き」と、「てかてかに光った
北京ダック」という感じかなあ・・・)

そして、家族Aはわたしを挟み、なにごともなかったように、
会話に夢中。
そこできこえた会話のひとことで、寝たふりをしている
わたしは目をあけ、反応してしまった。

それはこういうものだった。

婆さん 「しかし、まだ電車は、動かないもんかねえ。あ~、足が痛い」
お母さん「○子は連れてこなかったけど、心配してるかなあ」
婆さん 「あ~足が痛い。痛い。そうだねえ」
お母さん「でも、これだけ何時間も動けないんじゃ、○子は連れてこなくて
     よかったかもしれない」
婆さん 「あ~、足が痛くなってきた」
お母さん「○子はうるさいからねえ」
婆さん 「そうだねえ。あの子は、一番文句をいうし、うるさいからねえ、
     連れてこないで正解だよ。あ~足が痛い、よっこらしょ!」
   
って、婆さん。アンタよりうるさくて、文句言う肉親という核兵器のような
身内が、アンタのところには、まだ潜んでいるのかああああああ!

世の中のためだ。今日帰ったら、黙ってそいつに薬を大量に呑ませろ。
そんな秘密兵器は、ひとの目に触れない場所で、静かに育てるしかない!

そして、婆さん。「よっこらしょ」っていいながら、両足をシートにのせたのはいいが、身体を反転させて、横向いたのもまだゆるそう。
しかし、アンタがリクライニングシートに身体をよりかからせるように、
背中を支えているのは、俺の左上半身なんだよおおおおお!
気づかんか?
それともアンタは気づいたうえで、わざとやってんのか?
そうだとしたら、我慢強い、俺にも考えがある。
いまかばんのなかから、例のものを・・・。

わたしもそろそろ熱いものが煮えたぎってきました。そのとき。
そして、ようやく「電車が動く」とのアナウンス。
みな一様にほっとした顔になったが、
婆さんだけは、「足が痛い」を連呼。
その痛みから開放させてやるには、
まちがいなく、切断するしかないとおもった。

はい、続きをよむかたは、下記を押して。
     ↓↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへまずいよ。今日中に50位以内の快挙かも・・・。
ありがと。みんな。この想いでは一生胸に・・・。
KAMU




 
2005.07.24

書きたいけど・・・

よし、がんばって続き書く!
合言葉は「愛地球博をぬく!」。
どうでもいいが、ブログランキングの「国内旅行」のところは、
「愛地球博」のシリーズばっかが上位を占めてんなあ。

  みてみな。
   ↓
人気blogランキングへ
どうでもいいけど、「愛地球博」おわったらどうすんだろ?
「愛乳房博」とか下ネタばんばんの、サイトになんのかなあ?

ああこの先を、書きたい。
でも眠たい。
今日はこのまま書いても
筆に力が入らない。

「愛地球博」に文句言うのが
せいぜいだ。

明日、書くね。なるべく覚えているように祈っておいて。
「ヘビーリスナー」のみんなすまん。
今日はこのまま、瓶ごと、睡眠薬をあおってくれ!

明日、生きていたら、またお会いしましょう。
f

2005.07.24

大事件の巻 4ぃたけお

じゃあ、がんばって書くね。

ということで、俺はまんまと椅子に座り、ヘッドフォンをしながら
眠ったわけだ。

するとしばらくして、自分の唾液が気管支にむかい、ぬるぬると潜入を開始したらしい。
挙句、俺は窒息死寸前で目覚めた。

あわてて腕時計をみると、午後7:30。
すでに眠ってから、1時間以上経過。
「もう、かなり自分の駅を通過したはずだ」と慌てて首を
からくり人形のように背後に向けると、まだ東京駅。
車内にはいぜん、車掌のうなり声がひびく。
「線路を検査中のため、出発は未定」とのこと。
反射的に
「先ほどの海外へ行く予定の親子、ナイス判断!」
と心のなかで念仏を唱えていた。

しかも良く見ると、左右のメンバーが入れ替わっている。

ちなみに、わたしの左右のメンバーはこんな感じ。
右となり、「色黒の中一ほどの女の子」
わたしの左となり、口癖は「足が痛い」で、63歳ほどの
婆さん。職業は農家(勝手に判断)。
その奥が、婆さんの亭主。(ダメ六左衛門というあだ名を
俺がつけてやった、65歳ほどの色黒の老人。趣味の欄に
「ヘビースモーカーですから、自分はあ」と菅原文太ふうに
答えるタイプ」
その奥が、小太り女。推定年齢46歳。趣味は「無駄話」
とまあ、見渡す限りの左右はこんな構成でした。

わたしはいぜん、うとうと眠ったわけですが、
しばらくしてまた、ふと目がさめると、車内は
相変わらず車掌のアナウンスが響いている。
時刻は8:00ほど。

鳥が〆られる直前にあげるような声で、
「線路を検査中のため、出発は20分から30分後」
と車掌がカラオケ、じゃなかった、アナウンス中。

またうとうと。
目をさますと、9:15頃。
車掌さんよお、ヘッドフォンをしているので、俺が
良く聞こえないとおもってるかもしれないけど、
アンタがいってる「出発は20分から30分後」というアナウンスがはじまってから、すでに1時間以上経過してるんだよおおおおおおおおおおおお。
わからなんなら、わからんと素直に言え!
俺達はアメーバ―じゃないんだから!
みんな怪訝な顔してアナウンスをきいてんぞ!

しかも、俺の前には、またひとり巨人が立ちはだかっている。
30年前からタイムスリップしたような、事務員姿まるだしの
28歳ほどの女が、確実に俺に色目をつかって、見下ろしている。

俺はこわくなって、また寝たふりをしようとしたら、
今度は、左手の「足が痛い」婆さんとその奥の小太りのおばさんが
はなしはじめた。それどころか、俺の右となりの中一の女の子も
会話に参加。
ということは、あれか・・・。
こいつら家族Aのあいだに割り込んだ形で俺が座っているわけかっ!

あきらかに周囲の目には、俺が邪魔して座っているように映っているらしい。
「カンチャン・ズッポシ」で俺がいるわけだな。

でも、いっておきますけど、わたしが最初にこの場所に座ってましたからっ!
と、心のなかで絶叫。

それとひとこと婆さん言わしてくれ!
アンタが「足が痛くなってきた」と1分間に15回繰り出すのは我慢するが、
俺の鼻が殴られすぎたパンチドランカーのように、
すでに嗅覚を完全に失いはじめてるんだよ!
その原因が、アンタの脱いだ足からだってことに、1秒でも早く
気づいてくれえええええええええ!
目もしみて痛いんだよっ!

つづきは、次回。ちょっと休憩。

  これは押してくれ!
   ↓
人気blogランキングへあっというまに、50位がみえてきたよ。
これもひとえに、「俺の才能」、じゃなかった、サブタイトルにかかれてる
「元大手旅行会社のプロが、旅行を指南」という「だまし絵」のような
メッセージのおかげ、じゃなかった、
皆さんが忠実にクリックしてくれる「指の力」のおかげです。

KAMU


スペシャル、サンクス。明日はいいことあんぞおお。













2005.07.24

ばかばか、俺!

CMも入れたし、そろそろつづきを・・・
という書き出しで、書いたのにい。

30分も書いた、長いのが、消えちゃったよおお。

保存しないで、また、サイト移動しちゃったんだよおおお。

もう、書く気なくなった。
や~めたけど、休憩したら書くよ。みんなのために!
  これだけは押してくれ!
    ↓
人気blogランキングへbox

2005.07.24

あっ、さっきの成田空港に向かった親子連れに訊くの忘れた!

※あの親子、これちゃんと持っていったのかなあ?
 心配です・・・。

    ↓




「嘘くさいが、本当のコメント」
アメリカが大好きなわたしの旅行会社の先輩は、上記「Citi Bank」に口座をもっていたし、カードも持っていました。年に何十回といっていたと記憶している・・・。日本ではあまり目に触れないが、確かにアメリカでは、いたるところにある。

※夏休みに海外へ行く予定のみんな。
上記からいますぐ、申し込め。CHECK IT! 
 
頻繁に行く人は、非常に使える。
年会費永久無料だし、あったら便利。

2005.07.24

大事件の巻 2ぃ+1

東京駅のなかには、騒然としたアナウンスが
左右で飛び交っていた。

アナウンス内容・・・
「全線、地震の影響で運行を見合わせているんだよ! まじだぜ。まじい。
今日の俺のライブは最高だぜえ。
おまえらはラッキーだ。
しかし、生贄でもある。
神の。神への。そしてJR分割民営化前の
あの、国鉄時代の神。そう、彼らにささげるための・・・」
というような内容が、頭上でびりびりと左右から鳴り響いているわけだ
        ↑
    (桂ざこば ふうに)
内容はさだかではない。駅構内全体が騒々しかったので・・・。
でも、たぶん、こんな感じ。

そして山手線もストップしているわけだから、
総武線も動いてるはずはない。のだが、すでに地震から
30分も経過しているし、すぐに動くでしょ、なんて
軽く考え、僕ちゃんは、なぜかこのブログのヘビー読者の顔を
おもいうかべながら、ふらふらとホームに降りていったのだ。
(俺って最高の人間でしょ!)

すると階段には、ブルーシート軍団のような、
オジ様方、ではなく、ふつーの若い女や、おばさんなどがうなだれながらステップに腰掛けているのだ。
(その様子は、あまりに悲壮感漂っていた。
まるで、敗戦直後、天皇からのメッセージをきくために
ラジオへ耳を傾ける民衆のようでもあった)う~ん、ドラマチックな表現だ。

「う、うそだろ・・・」
そうおもいながら、俺が、かもしかのように長い足で
ホームにおりていくと、「お兄ちゃん、足が短いねえ」などと小さい男の子が
手に鯉のぼりを握りながら笑顔で話し掛けて来たり、「おい、若いの。この先は危険過ぎるぞ。もうよしておいたほうがいい。この先の森は魔法をかけられているんだ!」と親切心から苦言を言い放つ、中年サラリーマンや
「お兄ちゃん、僕を旅に連れていってくれたら、きっと役にたつとおもうよ。信じられないかもしれないけど、魔法がつかえるんだ、ぼく」
などという鷲鼻の小学生が・・・
って、そんなやつらがいるわけねえだろおおおおおおおおおおおお! 
東京駅にっ!
完全にファンタジーの世界の東京駅だろ! それはっ!

ホームに到着すると、3番線にだけ、電車が停まっているのがみえた。。
俺は迷うことなく、そのなかへ乗り込んだ。
やつは、「成田空港行き」。

席は埋まっているが、基本的に通路はがらがらである。
どうやら座れない人間は、いつ発車するかわからない
車内にいるよりは、ホームに立って、新鮮な空気を吸うことを
選択している様子だ。

「よっしゃ。」
意気込んだはいいが、俺は結局座ることも叶わず
人間watchingに精をだすことにした。

俺が立って20分も経過すると、動く気配をみせない車両に
いらだった、海外旅行へ向かうのであろう、若いお母さんと
ふたりの子供連れが、席の上でそわそわとしだした。
まるで、ホームで、顔が大鶴義丹のシマウマでも発見したような
慌て振りだった。

それはそうだろう。

彼女たちがどこへ行くかはしらないが、
少なくとも、成田空港までいき、数時間後には
海外行きの飛行機に乗らねばならないはずだ。
(もっていたラッゲージバックから判断するにである)
(まさか、あれもって、箱根1泊ってことはないよなあ?)

結局それから、その母親はいろんなところに電話をかけはじめ、
いつしか、ふたりの子供の手をとり、ホームに消えていった。

その隙をのがさない、俺。
と、もうふたりのハイエナ乗客が左右から姿をすっーと
出現させた。
まるでアフリカで獲物を狙う、
違法スナイパーのようだった。
ほんの一瞬で、三名は空席に腰をおさめていた。

俺はその段階で、今日は「勝ち戦」にいられる予感がした・・・。
それから安心から睡魔が訪れ、目をつぶったのだ。
すーっと深い霧が訪れ、そのまま眠りに溶け込んでいった。

※しかし、この先こそ本当のイバラ道。
俺とともに向かう覚悟ができたら、
さあ、ココを1回、PUSH! いや、2回も3回も、PUSH!だ。
  ↓↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ
bomber


to be コンテナー!



2005.07.24

大事件の巻 3じゃなかった、2ぃ

今日、五時半頃、大きな地震があったことは
ご存知だろう。
わたしは、そのとき、ザギン(銀座のこと)のカフェで
ひとりで、見えなくなるほど、ひたすらタテに首をふりつづけていた。
深い意味はない。

そして周囲の客から、四面楚歌であり、
白いまなざしを強烈に浴びせられていたのだ。
(話半分できけよ。こういうところは)

しばらくして揺らすことをやめ、
店内で、キャラメルマキャートのような甘ったるい飲み物を
口に含んだときだった。
やつがやってきたのだ。

地鳴りアンドたてゆれ。

「地震」かみなり、家事親父 さまだ。(←火事だっけ?)
店内は一瞬、騒然となった。

しかしそういう緊急事態になればなるほど
一番大騒ぎしている女というのは、必ず、店のなかで
トップをはるような不細工顔というのがセオリーだが、
今日もしかるべき展開だった。

やっぱりな!という感想。

わたしはあまりそういう天変地異に驚かない性格のほうなので、
即座に両手で頭をかかえ、パニックになり
、テーブルの下にがたがた震えながらもぐりこんでいた。
(まあ、半分できけよ)

うそだよお。そんなやつ、銀座の駅前交番で
軟禁されているよ。

基本的には、あっ地震だ程度の感想だった。
それからすぐに店をでて、東京駅から総武線にのろうと
駅まで向かったのだ。

※この先の話をききたいかたは、ぜひ、下記をクリック! クリック!
      ↓
人気blogランキングへ

そして東京駅に到着すると、
改札のあたりにひとが群れている。
そうだなあ。
連休のディズニーランドで、開園前に
入口にならんでいる、「今日だけはディズニーにひたりたいの症候群」
ほどの人数だっただだろうか。

とにかく黒い影が無数にあふれていたのだ。
俺は、ぴくりと、ケンシロウのような濃い眉毛を
上下させていたのだった。そのとき・・・。
pahop


to be continue!
2005.07.24

大事件の巻 1 

ただいま~
おかえりなさいっ。とうことで、先ほどようやく
家に戻ってきました。

まあ、今日がはじまったときに、これほど過酷な一日になろうとは
誰が予測しただろう。
午後一から、買い物のため銀座へでかけ、
夕方には帰ってくるという、テーマどおりの「ただくつろぐだけの休日」に
なる予定だったのに・・・。

しかし、今振り返れば、昼間の「ショッピング」などというイベントは
今日一日のなかで、ほんの消費税ほどのパーセンテージしか
占めていなかった。驚きである。

まあ、この先の話はゆっくり書きこみますよ。
そう急かしなさんな。

しかし、この時間にわたしの「スーパーブログ」へ起こしいただいた
皆さんはホントにLUCKY boy & LUCKY girlだっちゃ(ラムちゃんふう)
今日こそは後悔させない! かもしれない・・・。


いまから頭をすっきりさせるために、目をあけて、食事をしながら、同時に
瞑想までして、なぜか、「煩悩と欲求」をいつもどおり頭の中に
充満させて、、
それから本格的に今日一日のブログを書きこもうと考えている。
しかも、内容としては5本だてほどになる(←釣りバカ日誌も真っ青だ)


果たして丑三つ時には、眠れるのだろうか・・・

土曜日でもあることだし、眠れなくて、睡眠薬をついいつもより余計に
服用する予定のヘビーリスナーも、ぜひついてきてほしい。

今日は「旅行」などというテーマには全く触れるつもりはない!
(いつもそうだっけ?)
いや、やはりプロとして、ネズミの足の爪ほどには「旅」に触れるかもしれない。
こうやって書いている間にも、果たしてどこまで書け、
内容がどうなるのか、どきどきの自分がいる。
(最後はいつもどおり、ぐたぐたになる予定)

では、前置きはここまで。
出発する。
覚悟を決めて、ついてきてくれ!

出発のまえに、いつもの儀式をいってみよう。

☆さあ、ココを一回、押したら「出発」だ。「ぶひ~」
  ↓↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ

happ

2005.07.23

アラクレリーグへようこそ!

サポーターの皆さん、本当にきてくれたんですね。
嬉しい限りです。

つい昨日までアウェーでしかなかったこの地へ
ともにいらしてくれて、感謝の念でいっぱいです。

サポーターあっての、わたしなんです。
サポーターあっての、「ブログランキング」なんです。
サポーターあっての「のろまな亀」なんです。

しかし、この「FC2」というリーグは、世界最高峰と呼ばれる
リーグであり、イエローカード、レッドカードなんでもありのアラクレ
リーグなのです。
昨日まで在籍していた、セリエR(楽天)は、「楽天」以外の
バナーやリンクをはると、即、レッドカードであり、
あまり、わたしのように激しいプレーヤー向きではありませんでした。
ぬるま湯リーグだったのです。

ですから、この地ではよりみなさんに、激しく、すばらしい
プレーをおみせできることが可能です。
そのために思い切って移籍してきたんです。
セリエRでは、「裏サイト」という、スーパーサブの大黒ばりの
計画をたてていましたが、このアラクレリーグに移籍してきたので、
しばらく「裏サイト」は休憩します。

実は、今回の移籍金はたいしたことはありません。

もっと良い条件でのオファーもあったのですが、
「レンタル期間」が生じるとのことだったため、そのリーグは断りました。

なんにしても、この「FC2」を
ともに、すばらしいリーグに育てていきましょう。
みなさまのようにフーリガンとも呼べる逮捕寸前の、
ヘビーサポーターがついてさえいてくれれば百人力です。
しかし、みなさんは間違いなく、来年のドイツには
入国させてもらえないとおもいます。
KAMU


※この厳しいリーグでは少し気を抜くと、
すぐに2部降格の憂き目にあってしまうらしいのです。
せっかく50位がみえてきたんです。このままいけば、
UEFAカップ出場も夢ではありません!

「ブログランキング」はいぜん継続中です!!
「合言葉は、ここでも当分、PUSH! PUSH!です」
    ↓
人気blogランキングへ
さあ、激しく、PUSH!


しっかり、俺についてこいよ!
J

2005.07.21

ゆ、「ゆろぺ」って発音はどこの国をさす?

お待たせしました! 

わたしのかわいいシモベであり、
ブログランキングの順位をあげるためのピエロでしかない
ヘビー読者の皆さん。
     ↑
(すいません。すいません。言いすぎました)
     ↑
(今日はこんな腰の低い感じで展開しようかなあ)

本日もようやくブログ書きこみTIMEが訪れました。

「もう~、待ちすぎたんだからっ! 見てよ、この首。
早く書いてくれないから、こんなに伸びちゃったじゃない」
なんて、30分も連絡なく待ち合わせ場所に遅れた彼氏にむかい、
ラブラブの彼女が自分のタートルネックをつまむような心境で
お待ちいただいた、ヘビーリスナーの皆さま、申し訳ございませんでしたっ!

わたしも一応、一応、いちお~う、ビジネスをしている身分ですので、
おゆるしください。
グラス
しかも、この時間になって、本日、初の書きこみ。ブログ開設以来、初の快挙。
(たかだ5日目だが)
5月の初鰹も真っ青の展開です。

しかし、どうなんですかねえ、この暑さ!←すいません。だめなラジオの
パーソナリティのような始まりになってしまいました。
もとい!
気を落ち着かせて、いつものテンションに戻します。

ところで、皆さん、「ブログランキング」の展開はご存知ですか?
早くもこのブログは、ひしめく強豪を押さえ、100位以内を定位置にしようとしています。

これもひとえに「自力」、じゃなかった、
ぬるい敵ばかりの「国内旅行」というジャンルを選んだわたしの聡明さ、
じゃなかった、
中華鍋の底で轟々と炎をあげるような、皆さまの
熱きご指示によるものです。
「スペシャル、サンクス!」、「スペシャル、ランチ!」←「マスター、今日はAのほうじゃなくて、Bのほうでお願いします」(←ごめん。またひとりごとに火がついてしまった)

このままいけば、間違いなく、今週中に50位以内という偉業、
恐ろしい成果をあげることでしょう。
そうすると、いつだったか過去に書いたような
悪夢のような事態がこの日本に起きるはずです(※詳しくは過去ログを参照)。
たちしょn

しかし、どうなんでしょうか。
こんな、ダメサラリーマンの愚痴にも及ばないブログが
そんな上位を占めてよいものでしょうか。

なかには、必死で順位をあげようと、
畳に額をこすりつけるように読者へお願いしている
ブログもあるようですね。

しかし、わたしはこう思うんです。
読者にそんなに媚をうって、どうすんだよおおおおお!
そもそも、「ブログランキング」なんてもんに何の意味があんだよ!
そんなんで1位になるために、ブログをかきはじめたんかああ!
己は!
思い出せ! はじめてブログを書いたあの熱き血潮を。
そうだよ。
なにかを誰かに、ただ訴えたい、そういう単純で熱い気持ちで
はじめたんじゃないのか、ブログってやつはよお。
「ブログランキング」で上位に食いこんだってなあ、くいこんだってなあ、
そんなもんは、通知表が、「オール3」だとばかり思ってどきどきしながら、
中身をのぞきこんだら、「体育」の欄に、信じられないことに、
「4」という数字が点っていて、「嘘だろ」なんてひとりごとを
つぶやき、表紙をあわてて閉じちまった「小学3年生」とかわんねえんだよおおおおおおおおおおお!
しかも、先生の評価は、「跳び箱がうまく飛べました!」ってそれだけの
評価なの!
あとはオール3なんだよ!
現実を直視しろ、おまえは。
先生はなあ、「オール3」が3学期も続いたら、きっとこの子は、あとは
将来、毎朝、どっかのうらぶれた喫茶店でモーニングを
食べることだけが楽しみの大人になるわ、っていう、不安と懸念から、
深いお慈悲を与えてくれただけなの!
わかったかあああああああああ! 昔の俺っ!
     ↑
(すいません。すいません。つい興奮してしまい、いつのまにか、
小学生時代の自分が交錯って、そんな昔の自分におもいっきり、渇を入れてしまいました)
って、今日も完全にダメな過去にトリップした、現在進行形のダメなやつの
書いているブログ調になってるじゃねえか。

・・・でも聞いて下さい。
本当は、僕、「ブログランキング」で1位になりたいんですう。
どうしてもなってみたいんですう。
きっと1位ってやつになると、イチゴの匂いがパソコンからしてくると
思うんですう。
そういうの嗅いでみたいんですう。
ダメでいいんですう。
「ノロマな亀」って呼ばれてもいいんですう。
頭が割れるほど、畳に額をこすりつけても、
ぜんぜん恥ずかしいなんておもわないんですう。
「お願いします。お願いします。下の「ブログランキングへ」を
狂ったほど、PUSH!してください」
      ↓
人気blogランキングへ

あ~、すっきりした。
やっぱりこれぐらい、妄想チックにブログは書かないとね。
でも、良い子のみんなは決して真似しないでね。
かなり危険な技だから。
もうあと3日もすると、黙っていても、10人ほどの読者が
このブログから去っていくとおもうから。
それぐらいならまだしも、
いつか、通報されちゃうかもしれないし。
「ネット110番」にっ!

そんな意味不明な念仏を1時間近くとなえていたら、早くも
ばかみたいな文字数をうちこんでいました。
さて、今日も、ちょ~ぬるめの「旅行」紹介でもご指南しますかあ。
「ぷう~」(←口からパイプをはなして、濃い煙を吐き出した感じで)

なんと、今日はものすごい近場を紹介。日帰りでも行けてしまう、
「ヨーロッパ」というスーパーご近所を紹介。
いまはもう、サマータイムになってるかもねえ。
     ↓



「※参照写真は、たぶん、ローマのスペイン広場だったかなあ? さだかではない。なぜなら、最後にいったのは、10年ぐらい前だから。しかし、このサイトのすごいところは、「まいけぇる」となにかと「マイケル」を連呼する最近テレビでみる芸人のような名前の旅行会社が運営していること」
まあ、クリックしてみな。

とにかく、ヨーロッパには1度いってみろ。
間違いなく、生まれ変わったら「白人」になりたくなるから。
そして、間違っても「10ヶ国周遊」なんていう、確実に寿命を縮める
ツアーには参加するな。
「十国追うものは一兎も得ず」の諺どおり、
「なんかよくおぼえてないけど、今回の旅行よかったねえ」しか、帰国してから、口にしないはずだからっ!
これが俺からの最高のアドバイスである! 一生の思い出にしろ!

まあ、気が向いたら、また書くわ。ブログ!(←携帯メール調におわってみました)
he

2005.07.20

だめだ。中毒になっているか!

誰か俺を逮捕してくれ!
罪状は、「ブログを1日3回書かなきゃ、眠れなくなった、「夢」横領罪」だ!

裏ページも、「間違い探し」程度に先ほど更新したし、
このブログもいままた、脳みそで激しく点灯を繰り返している、「眠れサイン」を強引に無視し、書き始めてしまった。その罪は重いのである。
陪審員の皆さんも、すでに「有罪」のプラカードに手を伸ばしている様子だ。
            ↑
(完全に被害妄想の世界だな、俺。まじでこのテンションで渋谷あたりをふらふらしていたら、職質されそうだっ。うすぐらくて警官かと思ってドキッとしたけど、実は警備員だった老人に!)

しかし、なんにしても、ここまで俺をつきうごかすものの正体はなんなのだ?

ブログを更新したとたん、鈴の音を聞かされた「犬」のように、鼻水とよだれをダラダラ流しながら、
俺のブログに入り込んでくるヘビー読者の影があるせいなのか。

それとも、もう皆さんなしでは生きていけない
動物占いで「羊」と診断されてしまう「俺のさびしがりや本能」なのか。

いや、「そうは言われても、本当は俺はペガサスのはずなんだよなあ。だって、ちょっとひととはかわっている考え方するときあるし」って、自分が絶対に神に選ばれし人間だと、「I am NO1」の素養が強いせいからなのか。

はたまた、「旅」というワードを餌に、全く「旅」に関係ないことで、
ここまで「地球にやさしくない文字を無駄に書ける」感動感からなのか。

それとも・・・
って、しつこい!

もう寝ます。また明日。

※今日は尻切れトンボ調で終わってみました。

 ヘビーリスナーの方へ忠告。
この文章を読み終えて、明日が待ち遠しいなあ、
なんてニッコリ笑ってしまったアナタ、
自分では気づいていないと思いますが、もうすでに、
アナタは、異種格闘技選手権で活躍する選手のような
わたしという存在の中毒患者になっています。
麻薬はもうアナタの全身をおかしはじめています。
いまなら戻れますが、まだ、明日もこのサイトに
お越しになられますか?
もっと、自分を大切にしなよお!(←好きな彼女に別れようと強引に告げられ、
最後のダメだしとして訴えられた調で!)
koi

ああ、そうだ。読んだら、これ押してよお。
忘れっぽいんだからあ(←たのまれた豆腐を毎日、
会社がえりに買い忘れてくるダメ亭主にたいし、吐き捨てる妻のように)
       ↓ 
人気blogランキングへ

2005.07.20

おおおおお、(沖縄、宮古島はおまけです)

今日の昼間は少し冒険をしてみた。
すでにご存知のかたもいるとおもうが、
このサイトを携帯から更新しようと試みたのだ。
だが、このざまだった。(↓詳しくは、ひとつ前のブログをみてくれ)
文字数制限があるなら、あると言ってくれええ。楽天さま(泣)。
ひょっとすると、規定かどこかに記載されているのだろうが、
ド素人の2乗のようなわたしに、そんなことがわかるはずもない。

うんしょ
そして、すでにストーカー一歩手前の、ヘビーリスナーさまのおかげで、
わたしのこのブログは「ブログランキング」で日に日に躍進中だ。
THANKS! きみたちに幸あれ! である。
※では、忘れないうちに、今日もPUSH!
    ↓
人気blogランキングへ

平均プレビュー数も、日に50以上。
これは凄いほうなのではないだろうか。
まったく、わたしという存在を知らない、日本全国のかたがたのうち、
日に50名近くのかたがわたしの文章を読んでいるという計算が
成り立つ。

まあ、「旅」って入れたら、偶然、この毒にも薬にもならないサイトが
ヒットして、とりあえずクリックはしてみたが、「なんだ、こりゃ。
ひどい異臭のするサイトだなあ」などとひとりごちて、
ものの2秒で去っていく読者もかなりの数、存在していると予測する・・・。
           
それでもいいのだあああああ。

わたしは満足である(←さあ、、みなさんもご一緒に、ご唱和ください)
(わたしは満足である)

サンクス。いま、皆さんの声が聞こえました。ありがとう。
って、今日も始まりから、完全に頭のいかれたやつの一人ごと調にブログが展開しているじゃないかあああああああああ。

でも、いいんです。わたし楽しいですからっ!
ただ、ひとつだけ気になることがあります。
このブログが新装開店して、すでに4日目だというのに、
これだけの読者がいながら、「コメント」が一件も入っていない!
いいんですか?それで・・・。
わたしはいいんですけど、別に。といいながら、本当は猛烈にさびしいです。
だって、掲示板に入っている文字は、初日に自分で書きこんだ文字だけなんだもん。

bomb
このブログへの個人的感想をパーセンテージで表現するとしたら、
「コメントが1件もないので悲しい」が8%ぐらいです。
残りの91%は、「でもいっか。俺が楽しければ」であり、
最後の1%は、「いつ、このブログやめようかなああ?」という飽きっぽい
わたしの気持ちがほんのりと入っています。
ぜひ、このブログの存続を希望するかたは、即座にコメントに
なにか文字を入れてください。
ただし、放送禁止用語とか、わたしの存在に対する誹謗中傷は、勘弁してください。
このブログごと、楽天から抹消されそうですからっ!
      ↑
「・・・、あ、やっぱり、コメント書かなくてもいいです。
真剣に1件も書きこまれなかったら、部屋の天井に頑丈な縄をくくりはじめて、そのなかに首を突っ込んでいそうな自分がいそうですから!
・・・なんて、独り言を琵琶法師のように語っていたら、もうこんなに文字がいっぱいになっているじゃあないですか。このブログ。
まずいなあ。
俺、毎日、かなりストレスたまってんだなあ。

では、わたしもひまにまかせて、エンドレスでチュッパチャプスをしゃぶり続けるダメなエマニュエル坊やじゃありませんから、そろそろ、今日もおざなりに、じゃなかった、やる気満々で、「おすすめの旅」でも下記に紹介しておきます。
(ホント、この「旅の紹介」とか楽しみにしてくれている読者はいるのかなあ。)

今日は、夏休み特別きゃんぺーん中なので、
「沖縄」
なぜ、「沖縄」かというと、たまたま今読んでいるメンズ雑誌の特集記事が
沖縄のブルーの海だったから。
つまり、わたしの毎日にたいした意味はないってことだね。
でも冗談抜きで、沖縄のなかでも、「宮古島」。
これは過去にふしぎとクレームがなかった。
ホテルとかで仮に問題があっても、乳白色のビーチとベビーブルーの真っ青の空に
やられてしまうらしい。

ketu

では、今日もヘビークリックをPLEASE!
       ↓



「参考までに宮古島のブリーズベイマリーナ」を掲載。

※さて、これは大きな声ではいえませんが、わたしがいつもお奨めで、掲載している
写真をクリックすると、「旅の窓口」のサイトにいくようになってるんですけど、
「旅の窓口」っていうのは、楽天が買収する以前から、「インターネットの旅サイト」としては「JTB」をしのいで、NO1だったはずですよ。
これはマジな話です。

まあ、ここから旅行を申し込んでおけば間違いないかもよ。
ぶひっ!


でも一番評判が良かったのは、宮古島東急だったかなあ。
  ↓
「東急ホテル」の詳細は、「裏ページ」に掲載しておきます。
そうなんですよ。すでに、このサイトの優秀な読者のなかに、
わたしの「裏サイト」に足しげく通っている、生まれ変わったら
アメリカの第298代大統領も夢じゃない、聡明なかたが
混じっていらっしゃるようです。
(ちなみに、そちらは随時、更新をします。あきらめず見てね。
本気出す予定のページなので、やや時間が必要です。←業務連絡でした)



2005.07.20

20日の日記

携帯からの書き込みを試みます。半分、頭のいかれた、じゃなかった、毎日暇すぎて、趣味が、シャンプーの残量を調べることというヘビー読者の皆さんのために。が、文字数制限のため、今終了(T_T)
2005.07.19

「怪」のつづきでも、書こうか?

夏の風物詩。
「怪」
その恐ろしい体験を、ふつーに泊まっている客に、
パンに塗るバターでもだすように、
平然とした顔で、繰り出す恐怖のホテルたち。

huyuu

そんな魔物の巣窟が、この日本にはごまんと
存在する。
という話は過去ログで語りました。

そして自殺者をだした部屋のみわけかたが
あるということも・・・。

結局、その手法に関しては、まだ引っ張りつづけているが・・・。


で、わたしが、というよりも、後輩が体験した
恐怖のホテルを今日はご紹介しましょう。
ちなみに、わたしはそのとき、彼の隣の部屋で
高いびきでした。

どんなことがあったかをまずてはじめに。

第一ヒント。そのホテルは、福岡にあります。

第二ヒント。JR博多駅から徒歩3分圏内にあります。

第三ヒント。ヒントでピント。そういえば土井さん、最近みないなあ。

第四ヒント。そのホテルは三号館まで存在する。

第五ヒント。実は、そのホテルは、東京にある。っていったら、一揆がおきそうなので、撤回します。真実は、博多駅周辺。

第六ヒント。わたしと後輩が出張で一緒に泊まったのは、三号館。

第七ヒント。館内中はうすぐらい。陽光があたる場所は皆無にもかかわらず、
ホテルの名前には「太陽」という意味の言葉がちりばめられている。

第八ヒント。部屋に入った瞬間、あまりに室内が狭すぎて、自分がジグソーパズルの1ピースになった錯覚に陥った。

第九ヒント。部屋に入った瞬間、あまりに室内が狭すぎて、もし自分が小錦だったら、どこで眠るんだろう。それどころか、部屋に入ったら、即窒息死するな、と不安になった。

第十ヒント。もう、いいですか・・・。

まあ、そういうホテルに泊まったわけですよ。ふたりして。
そして、いかにも霊が漂っていそうなので、小心者の後輩に、そんな話をしたら、非常に怖がりはじめたわけです。

ですから、あまり脅かしてもかわいそうだとおもい、部屋に戻った。
だが、ちょっと気になることがあったので、後輩の部屋をノックした。
返事がない。
どうやら、シャワーでも浴びている様子。
だが、ドアノブをまわす。
すると、フツーに部屋があく。
部屋のなかに一歩、足を踏み込む。
そしてシャワー室をたたく。
シャワー室から顔をだした後輩が絶叫した!
なぜなら、彼はシャワーを浴びる前に、部屋の扉を
中からしっかりと鍵したのだから・・・。

なのに、わたしは、ふつーに、彼の部屋にはいってきていた・・・。

思い出しただけで、寒気がしてきました。

そして、彼は朝まであたりまえに眠れなかった。

ona

では、そろそろ背筋も寒くなってきたので、
福岡のおすすめホテルでも掲載します。

「キャナルシティ福岡」
  ↓




中州も近いし、ホテルそのものがでかいショッピングモール。
いまや、かなり割安になっているので、ここで決まり。
中州で遊びすぎちゃダメよ。

では今日のミソギ終了!
わたしも連日の執筆で眠い・・・。
明日は、書くのどうしようかなあ・・・。
といいつつ、書いているんだろうな。
ヘビーリスナーもいらっしゃるし。うふ。
2005.07.19

ああ、台湾(←ああ、無情、ふうに)

ヘビー、リスナーのみなさん、こんばんは。
そして、初めてこのサイトに遭遇した、不幸なみなさん、
こんばんは。

iya
このサイトは、「旅行のプロが旅を指南する!」とは名ばかりの、
ぐうたらブログです。

世の中でぐだぐだしている事例や、コミカルな出来事をクローズアップし、
心行くまで世界の平和を語り明かし、なおかつ、アフリカの子供に暖かい手をさし伸ばそうと、
って、どこまでこんな書き出しを続ける気だああああああああああああ!

ということで、今日もハイテンションな感じではじまりました。
こんばんは、あらためまして、「tabimaru」こと、「旅○」です。

このブログをかきはじめて、最近、気づいたことがあります。
(といっても、まだ書き始めてから1週間もたっていませんが)

私がログを書きこむと、途端に、こんな事態になっているようです。
  
「HEAVY READER達」へ、わたしのブログ更新の連絡が行く
  ↓
「パブロフの犬化した、気の狂った読者たちが、わたしのブログに殺到」
  ↓
「高血圧の婆さんに対し、首をしめながら1キロの塩辛を強引に食べさせた。とたん、脈拍が乱れ、急激に血圧が200を超えるように、アクセス数が上昇」
  ↓
「4日目だというのに、すでに200件アクセスが目前」(馬路「マジ」で)
  ↓
「楽天の三木谷社長が、楽天への貢献度を評価し、頭をまるめながら表彰状をおくってくる」
  ↓  (このあたりから妄想)
「このサイトが、ブログランキングで1位を獲得」
  ↓
「魅力いっぱいで、熱狂的信者(読者)を多数抱えるこのサイトをねたむ輩(やから)が、世間に続出」
  ↓
「気がつたら、そんなやつらがわたしの家の周囲を取り囲んでいる」
  ↓
「びっくりして、窓から外をのぞくと、やつらが火をつけている。のみならず、その仲間のなかに実の妹を発見」
  ↓
「ただひたすら涙を流している自分がいる」

こんなことが近い将来、実際におこりそうで、本当に怖いです。
もう、このブログを閉店しようかと真剣に悩んでおります。
dragon

しかし、そんな弱音を吐いているわけにはいかない。
皆さんには素敵な旅行を指南し、プレゼントしていかねばならないのだ。
それが私にかせられた指名。
ということで、今日もおすすめのホテルの1件でも、「刺身のつま」程度に書いておきますので・・・。

しかし、おかげさまで、好調にブログランキングがあがっているらしいです。
というよりも、ただいま、「旅○ブログ」では、
「クリック強化週間ですから、ヘビー読者だと自負するみなさんは、目にはいった
あらゆる限りの「ブログランキングへボタン」や「バナ―」をPUSHしまくってください
。」
人気blogランキングへ
     ↑   
☆どんどん、PUSHしてみよう☆ PUSH PUSH!

さて、今日の話は海外。
夏休みもいよいよだし。
せっかく長いバカンスがとれるなら、海外へ行きたいというひとは多いよね。
しかし、ちょっと待って。
海外行くのはいいけど、MONEYは大丈夫?
「カードがあるからOKさ!」なんてのんきなことかんがえているのはいいけど、
アメリカや海外で本当によく使えるカードはなにかを知っていますか。
  ↓
(これです。詳しくは、トップのフリーページに書いてありますので、
参照するといいでしょう。) 
 
 「○○○○カード」

で、本題としては、いろいろと案内したい候補地がありますが、
今日はむちゃくちゃ蒋介石に会いたい気分になったので、
台湾を紹介。


どうせなら、台湾新幹線が走ってからいくのおもいいと思うけど。
そんなのが完成するのを待っていたら、
白髪がもう一回、黒くなった挙句、そのあとに
メッシュになり、さらに、濃いいろの白髪になって、
ああ俺ってなんのために生きているんだろ? 
などと「ああ、無情」を歌いたくなるだろうから、
いますぐいっとけ!

でも、台湾新幹線には乗りたいなあ。
だって、国あげての入札で、
ヨーロッパの特急を、最後の最後で蹴散らして日本製のものが
導入されることになったのだから・・・。
メイド・イン・ジャパンのスーパー特急だよ。

台湾は狭い地域だから、台北、台中、高雄、アミ村、など、
一周したほうがいいよ。六日もあれば周遊できますので。

台湾では、とある公認されている品の悪い麻薬の実を売っている店が
いたるところにあります。
そして店のまえでは、その実をぐにゃぐにゃと食べて、
赤い唾をそこら中に吐いている、明日のジョーに
クロスカウンターをくらったようなじじいどもが群れています。
むしろ、食らえ、という感じ。

しかし、行ってみて時間があれば
そんな、毒にも薬にもならない、ダメな食い物を
口にしてみるのも旅の醍醐味。
そうなんだよ。
「旅」というのは、日本ではできないことも、
「ちょっと、やっちまおうかなあ」と開放的な気分になるものだ。
普段は心の奥で小さくなっている悪魔を、
ときには表に開放してやるというのは別に悪いことではない。
この国で生きていると、ストレスたまりすぎるから。

まあ、気になったひとは、をクリックしてみな。
「台湾」旅行のイメージがふくらむよ。

わたしは1回しかいったことありませんので、あしからず。
でも、1度くらいいっとけ!
   ↓
※「詳細はクリックしなさい。ひとまかせはダメですよ」




では、諸君。
本当の旅はこれからだ!
早速、背後の鎧に身を包んでくれ。そう、それだ。
これからきみは、常にわたしと一緒だ。
いまから魔物を倒しに向かう長い旅に出る予定だ!
しっかりと、ついてこい。
sensi

2005.07.19

横浜のほてる、ナイスヴュー

会社にきました。

今日も天気がいいので、どっか行きたいなあ。
そこで、近場の夏休みうきうきコースをひとつ紹介。
     ↑
(非常に、旅行案内サイトっぽくなってきた)

近場といえば、お台場、横浜、浦安、幕張あたりが候補。
今日はそのなかでも、横浜あ!
なぜなら、パンパシがあるから。

「パンパシフィックホテル横浜」を今日はチョイス。
「パンパシ」は「東急」系列の海外向けホテルです。
「東急」系列はわたしは嫌いではない。
なぜなら、ぼろいところも多いが、ブランドが嫌いではないから。
なかには本当に接客、内容ともにひどいところもありますが・・・。

横浜はなかでも優秀な部類でしょう。
なんといっても、安い部屋でも、ほぼオーシャンビューなのがナイス。
なかに入っているレストランもどこも、満足いくし、赤レンガ倉庫にも近いので、
アクセスも申し分ない。

ロイヤルパーク、インターコンチよりもいいね。確実に。
わたしは個人的に一番すきかな。
     ↓    



「はい。ではお約束どおり、ヘビークリック!!」   

なによりも館内が広すぎず、こぢんまりしている割に、
居心地のよさにこだわっている点が、好評かです。

夏休みに、大切な彼女か、大切なセカンド、サード彼女でも
連れて行ったら・・・いかが。

2005.07.18

☆これ買ったほうがいいよ☆

samurai
ああ、「楽天ブログ」よ。
1日に書きこめる回数を3回から、108回に増やしてくれ!
今日は絶好調のため、煩悩の数ぐらいは、書きこめるぞおおおおお!

そこで、「旅行」の話だけでは満足いかない、優秀な読者諸君のため、
自分の話でも書いてみることにする。

いま、俺の背後でヘビーリピートされている「みゅーじっく」は、
「Def Tech(デフテックとよみます)」のアルバム。
こやつである。強敵!
 ↓




いまさらながらであるが、こいつは凄く心にしみる音楽だ!
だまされたと思って、このブログ経由で買ってみなさい。

買って、聞いてみたが心に響かなかったという、象の心をもったような
諸君は、わたしがクレームの2%ぐらいを受付ますっ!
残りの98%は、直接「Def Tech」に言って!

これっを読んで、「ツタヤ」にいって借りようなんて、せこくてダメな
考えをもつ諸君は、ここの読者にいないでしょう。
しかも、ツタヤにはほとんどないことが多かった。
少なくともわたしの地元では。

ブレイクしはじめたのは、春先だったよね、たしか。
でも、いまこそ、「MY WAY」4曲目だっ!

あらためて、「心に舞いこむMYブームっ!」(←HIPHOP調に韻をふんで書いてみました)
きっと、わたしのブログをヘビーリード(HEAVY READ)してくれている、頭のおかしい諸君、じゃなくて、ニート一歩手前の、じゃなかった、優秀で感激やさんの皆さんなら、わたしと同じく、心にばりばりと爆音をかなで、響くはずだ。
(しかも送料無料で運が良ければ明日到着)

ジャンルは「HIP HOP」。
などという高級志向のサバ缶のようなジャンルに
なっているが、
「演歌」しかきかない老年層で、もう生きることに絶望的で、生まれ変わったらアザラシになりたいと考えているライオンハートの皆さんの心すらも、必ず射止めます!保証します。
2005-07-18 17:56:10



   ↑
黙って、上のアルバムをヘビークリックし、「楽天」経由でマッハの速さで
買いなさい。
なぜなら、ここから皆さんがアルバムを買ってくれると、
売上の1%がわたしの懐に吊り上げた魚のように、
転がり込んでくるという、ナイス(NICE!)すぎるオマケつきなのである。(←内緒だよ。うふっ)

皆さんもうれしい、わたしも、うれしい。
まさに、WIN WINの関係で、ますます、
このブログを書くペースも早まるというものだ。
では、このブログ経由で買って聴いたら、感想は掲示板に書きこめ!
(そういう、ぼくの言いなりで、素敵な読者はすぐにお友達になれるとおもう)
ahoonnna

※残念なお知らせです。
今日は、3回めのミソギを終えてしまったので、もうブログを
書くことができません。
ですから、気が向いたら、トップページの左上「自由欄」になにか
書きこみます。
CHECK IT!
そして、ひまでひまで、いまにもコンビニに走って、魚肉ソーセージ2本入りを
買ってしまいそうな諸君は、このページの掲示板に、念仏でも書きこんで
うさを晴らしてください。
では、SEE YOU!

Def Techを聴きながら、☆どんどんPUSH! PUSH!☆
       ↓
人気blogランキングへ
2005.07.18

金沢の怪!2

すみません。
なんだか、つい、保存を押してしまいました。

さあ、つづき。
その金沢のビジネスホテル「○サイド」。

わたしは部屋にかばんをおくと、すぐさま、部屋を飛び出しました。
あてもなく、どこかへいきたくなった。
――この部屋にずっといたら、おかしくなりそうだ。
そう反射的に感じたためです。

わたしは夕飯を近江町市場に歩いて食べにいきました。

そして、9時頃に戻ってきて、シャワーを部屋であびようとしたんです。
すると壁の文字が目の奥に飛びこんできました。
「シャワーをあびるときは、必ず、扉をしめるように! あけたまま入ると、
湯気で部屋中の火災報知気が鳴ります」
とのことでした。
それも大きな張り紙なんです。

結局、この日はうなされたまま、金縛りにもしっかりとあい、
朝まで眠れずでした。
そして、この部屋では過去に間違いなく、自殺があった気がしました。
調度品のうらぶれ度合い、湿気の多さ、壁にかかった額のダメさ加減。

そして、或る自殺部屋を見分ける手法をしようと額に手をのばしたとき、
わたしはやめていました。

それを目にしたら、自分がショックのあまり、その日一日、仕事にならなそうだからです。
結局、朝早く目がさめすぎたので、5時くらいから7時まで近くのファミレスで
朝食をとっている自分がいました。

早くチャックアウト(←これはわざとですよおお。優秀な諸君はわかったとおもいますが)すればよいのですが、
雨も降っていたし、仕事は9時からだったので・・・。

そして、その気になる見分け方というのは・・・・。
今日もつかれたので、それは次回に。

それよりも、金沢にいったら、おすすめのホテルを今日は1件紹介。
「金沢全日空ホテル」です。
※詳しくは写真をクリック、クリック。
ドリル、クリック!!!!

     ↓




ちなみに、ここはホントにいいホテルです。
金沢駅から歩いて1分だし、調度品、なかのつくりともに
落ち着きます。
金沢市内散策には、さいこーですよおおおお。

ここまでの話題のながれからいって、説得力がありませんが、
過去にわたしはこのホテルで、素敵な1日をおくっています。
そのときは仕事ではなく、観光目的でした。

けっして、ここが「○サイド」ホテルではありませんから・・・。
歩歩歩。
へたな詮索をしないように。

では、金沢へいったら、「全日空」にとまってください。
夏休みにいってみなさい。
金沢は素敵な場所だから。外人も京都バリに多いですよ。

また、機会があったら、金沢の観光話でもしましょうか。

※あっ、そうそう。言うの、忘れましたが、このサイト、
早くも、130アクセス突破です!!
なんて、暇人が多いのかと感心します。じゃなかった、なんと
優秀な読者が多いものか・・・と。
たぶん、このままいくと、三日後には「楽天ブログ」から
表彰状とトロフィーを受け取っているのではないかと・・・。
いまから、燕尾服、買っておこうかなあ・・・samurai


ああああ、そうだ言うの忘れてました。
このボタンを押さない非国民の皆さんはこのサイトみちゃだめですよおおお!
「PUSH PUSH!」が合言葉ですから。
   ↓
そんなダメな便所虫のような、読者はいないとおもいますがっ!
人気blogランキングへ

☆どんどん、PUSHしてみよう☆ PUSH PUSH!

こんな優秀で正直なサイト?がどこまで、ブログランキングであがっていくか、
正直、皆さんも興味ありません。
馬路(マジ)で、1位をとらしてみません。
2005.07.18

金沢の怪!1

neko
今日も昨日の話題をひっぱりましょう。
というよりも、このサイトをみている優秀な諸君、
前途有望な諸君に、課題をつきつけたまま、昨日は
やる気なく、尻切れとんぼで終了してしみましたから・・・。

そう。
見分け方です。ビジネスホテルで、自殺があった部屋なのかどうなのか、
という・・・。

その前に、最近、わたしが宿泊したホテルで、確実に
怖かったホテルを紹介。

場所は金沢市内。
ホテル名は、「○サイド」。
ホテルの名誉のため、フルネームでは記載しません。
興味があったら、調べてみればいいでしょう。
       ↑
上気の○のところには、アルファベットが1文字入ります。

駅から歩いて7分ほどの、アットホームな雰囲気のビジネスホテル。
たしか、5階建てほどでした。
普段は、某ネットサイトで、宿泊ホテルはとるのですが、
そのときばかりは、寸前まで宿をおさえず、なおかつ、前日に
とろうとしたら、金沢市内のホテルがいっぱいでした。
そのため知り合い経由で、とってもらった。
しかし、なんだか、その時点で嫌な予感がしたんですよ・・・。

部屋に入ったとたん、もともと霊感が強いほうのわたしは
「いやだなあ」という感じをひしひしと感じました。
なかにはベッドがひとつ。ソファーベッドがふたつ。
つまり合計3名は宿泊できる部屋なんです。
でも1泊、5千円未満。

この時点で更なる嫌な予感・・・。

部屋のつくりも、右斜め方向に全体的に湾曲して作られている感じ。

そして気さくなフロントのおっちゃんの性格はよさそうなのですが、
なんだか身体全体から、不幸そうなオーラが全開。
建物のなかが薄暗く、なおかつ、館内中に、ひろがっている異臭。
食事前の老人ホームのなかにひろがっているような、臭いなんです。
(決して老人ホームがダメということではないので・・・)
ただ、ホテルのなかにこの臭いはないだろう! と心の中で
絶叫していました。

そして、案の定、部屋のなかで落ち着かない。
2005.07.17

ホテルの怪

今日はビジネスホテルについて、書く。
わたしは出張で、ビジネスホテルに宿泊することが多い。のだが、いやな
話をきいた。
ビジネスホテルという場所は、実は、非常に自殺者が多いのだという。

表に出てくる数字は氷山の一角にすぎないのだ。

だが、どの部屋で自殺があったかをみわける手段があるというので、
ぜひ、このページを読んでくれている、紳士淑女の皆さんに
教えたいとおもう。
だが、次回にしよう。

なぜなら、この文章を書くのも二度目だからだ。
一回目は、一番やってはいけない、「登録」ボタンを押さないで、
ほかの作業に動いたため、
先ほど書いたものは消えちゃいましたっ!
男1男2

もう、精神的に疲れた。↑こんな気分。

なおかつ、ここに「おすすめのビジネスホテル」という題目で、
いくつかのホテル写真を掲載しようとおもったが、
この話の流れからいって、確実にクレームがきそうなので、これもやめる。

あ~、早くツキよ、戻ってこい!
2005.07.17

夏休みですな~

三連休が終わると、いよいよ夏休みが到来。
どこに行こうかなあ~、なんて、カップルさん、
お父さんお母さんも多いですよね。

やっぱ、海、山。

でも「ディズニー・シー」も魅力的。しかし、宿泊施設が問題です。
日帰りするひとは問題ないですが、
どこに宿泊するか。

やはり、一押しは、ミラコスタを含め、オフィシャルホテルですよね。
しかし、ちょっと待ってください。
下記を忘れてはいけません。
「ホテルオークラ東京ベイ」
別にミッキーの画が貼ってあるだけが、ディズニーではないですよ!
※「とにかくクリックしてみて」
     ↓
 

   

「オークラ」になるまえは「第一ホテル」だったところです。が、
あなどるなかれ、中はしっとり、貴賓さえ漂う洋館。

「オンリーワンリゾートとして、新しい輝きを放つホテルオークラ東京ベイ。ここには、ひとを優しく包み込むエレガントな空間があり、海風に心を遊ばせるカジュアルな時間があります。」
         ↑
というのはホテルからの意見ですが、これはまんざら、虚言ではありません。
オフィシャル系ホテルができる前は、この付近ではダントツで一番人気だったホテルです。
しかし、旅行会社としては、KB(キック・バック)があまり多くないので、ほかのホテルをすすめていました。

いまこそ、チャンス。
「どうせ、夏休みはオフィシャル系はほとんどとれないし、馬鹿みたいに
足元みて高いですからね!」
「R/C・ルームチャージでこの料金だったら、問題なしですね」

金額は顕かに下がっている。

いまでは「天下のオークラ」傘下ですからね。
わたしは個人的に、「オークラ」系のホテルは洋館では好きです。
落ち着きあるしね。品がある。
少し話しは逸れるけど、赤坂の「ニューオータニ」より、虎ノ門の「オークラ」のほうがはるかに勝っていると考えているタイプ。

さて、夏休みは迷わずいってみたら・・・穂穂穂穂 
2005.07.16

さて、記念すべき、一発めの「旅館」紹介

丑三つ時も過ぎたというのに、一向に眠くならず。
そろそろ、わたしのお奨めでも紹介しますか・・・。

一発目の宿はここ、
「だいこんの花」
  ↓
http://www.ichinobo.com/daikon-no-hana/
(黙って飛んでみな!)

だいこん風呂
ここはそれぞれが独立した建物になっていて、
落ち着けるなんてものではない。
部屋にはすべて独立独歩の露天風呂がついた客室。
だいこん飯だいこん部屋

値段は若干高めだが、それでも、生涯の記憶に残る
旅館である。

ここについて言うなら、もし、宿泊してなんらかのクレームが
あるなら、わたしが一切を引き受けてやる!!
それぐらいの一押し旅館のひとつである。
(本当にクレームのすべてを引き受けるのは難しいが・・・)

なにが、良いか?
ここに関していえば、「食事」、「さーびす」、「部屋の落ち着き具合」
どれをとっても、Aクラスであろう。
わたしは、世間で叫ばれている「高級旅館」が必ずしも良いとはおもわない。
1泊5万円も払えば、それは良いに決まっている。

ここも「高級」の部類には入るとおもうが、
「ぎらぎら」、「きんきら」の場所ではないのだ。

ただ、ゆっくりとして!そして、旅館に行くだけを目的にして!
観光なんてしなくていい!

そういう「旅館」である。

当然、わたしも、宿泊したことはあります。ふふ。

*1日3件しか書きこめないらしいので、追加記事や
雑談をみたいかたは、
「ホーム」左上の「フリーページ」をクリックして。
2005.07.16

☆祝☆ 「30アクセス突破」!!

な、なんと、初デビューからたったの1時間ほどで、
30アクセスが突破!!
信じられないほど、好調な滑り出し。

見てくれたひと、ありがたう。
絶対に後悔しない、「旅」をご案内しますよ。ふふ。

しかし、これだけ見事な離陸をすると、
着陸時にまさか「炎上」など・・・
という不安すらいだいてしまう。

だが、いまだ、旅行の本題には入らず。
このまま、一切、旅行に触れず、どこまでいけるのか?を
試したくなってしまうぐらいだ。

今日は寝ずに「書き綴ってやる!」という決意を胸に、
少し、休憩します。
2005.07.16

初登場

わたくし「旅○」(タビマル)は、ブログをつけることにした。
しかも、内容は旅行に特化していきたい。

「旅行」とはなめてかかると、本当に痛い目にあう。
過去に旅行会社に8年近くも在籍し、身をもって
感じてきたのだ。

昨今は、団体旅行から個人旅行にシフト・ザ・フューチャーしてきたので、
敢えて、旅行に口をはさむ必要もないかもしれないけれど、
100人がもし旅行にでかけたら、100通りの不平不満が
飛び出すのも、旅行というもののサガである気がする。単純そうでありながら、
実に奥ぶか~い、趣味なのである。

ということで、わたしの知っている限りの裏情報、経験からくるお勧めを
書き連ねていきたい。

口癖は、「旅行の国家資格ももっているから、安心してツイテコイ!」である。
| ホーム |
06 | 2005/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最近の記事
過去ログ
blog内検索
管理・RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。